真那春人のプロフィールと魅力を出演舞台から徹底分析

真那春人(まな はると)は2006年に宝塚歌劇団に入団し、雪組で活躍をしている男役のタカラジェンヌです。千葉県出身の真那春人は、「みっくん」や「なまはる」、「はる」という愛称で親しまれています。そんな真那春人のプロフィールなどを紹介します。

真那春人(まな はると)は2006年に宝塚歌劇団に入団し、雪組で活躍をしている男役のタカラジェンヌです。

千葉県出身の真那春人は、「みっくん」や「なまはる」、「はる」という愛称で親しまれています。

そんな真那春人のプロフィールなどを紹介していきたいと思います。

真那春人のプロフィールを紹介します!

真那春人は2004年に宝塚音楽学校に入学し、2006年に第92期生として宝塚歌劇団に28番という成績で入団します。

同期生にはOGで娘役スター経験がある天咲千華や、トップ娘役や男役スターが数多く在籍していますよ!

2006年の宝塚歌劇団入団後に行われた、宙組公演の「NEVER SAY GOODBYE〜ある愛の軌跡〜」で、赤と黒と白のマタドール風の可愛い衣装で、同期生と共に初舞台のロケットを踊りました。

その後雪組に配属になり、2007年以降は20作品以上の舞台に出演しており、様々な役を演じ分けています。

真那春人の主な出演舞台を紹介します!

真那春人がこれまで出演してきた公演を一部紹介したいと思います!

  1. 2008年 『ソロモンの指輪』/『マリポーサの花』新人公演
  2. 2010年 『ソルフェリーノの夜明け』新人公演/『Carnevale 睡夢』
  3. 2011年 『ロミオとジュリエット』新人公演
  4. 2012年 『JIN-仁-』2役:新人公演/『GOLD SPARK!-この一瞬を永遠に-』
  5. 2013年 『Shall we ダンス?』/『CONGRATULATIONS 宝塚!!』
  6. 2014年 『ベルサイユのばら -オスカルとアンドレ編-』(全国ツアー)

一部抜粋しましてみました。

宝塚という大きな舞台に数多く出演しており、これからの活躍も期待できる逸材です!

真那春人のお茶会を紹介します!

宝塚歌劇団に所属するタカラジェンヌには個別のファンクラブがあり、私設ファンクラブとして活動をしています。

ファンクラブが開催するイベントの1つとして挙げられるのは、タカラジェンヌの素顔が見れる「お茶会」です。

入団後まもないタカラジェンヌはファンクラブがないケースもあり、その場合は「お茶飲み会」や「親睦会」として開催されることもあります。

どの会でもタカラジェンヌの素顔が見れますので、ファンにとったら掛け替えのない時間であり、好きなタカラジェンヌを間近で見れるチャンスでもあります。

お茶会などに参加して真那春人の素顔や舞台の裏話など様々な話を聞いたり、写真撮影やゲーム等をして楽しい時間をすごしてみませんか?

真那春人の出演する舞台を見に行きませんか?

これまで真那春人を紹介してきました。可愛い男役で活躍を続け、多くの雪組の舞台に立っています。そんな真那春人を応援しませんか?チケットキャンプでは真那春人が所属する宝塚歌劇団の雪組公演チケットを取り扱っております。チケットを検索して歴史ある舞台に立ち続ける真那春人を応援してください!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。