宙組の実力派娘役 真みや涼子の魅力とは…?

>2009年に宝塚歌劇団に入団して以来、数多くの舞台に立ち演技や歌の魅力がさらに増している真みや涼子♪彼女は、宙組の娘役の中でも実力派娘役と言われており、出世役に選ばれるなど将来が期待されています。

2009年に宝塚歌劇団に入団して以来、数多くの舞台に立ち演技や歌の魅力がさらに増している真みや涼子♪

彼女は、宙組の娘役の中でも実力派娘役と言われており、出世役に選ばれるなど将来が期待されています。

ファンからは、「かじ」という愛称で呼ばれている真みや涼子。そんな彼女のプロフィールや魅力に迫っていきます♪

これを読むと、宝塚の舞台を見に行きたくなること間違いなし!

真みや涼子のプロフィールをご紹介♪

真みや涼子は、神奈川県横浜市出身、横浜山手女子高校出身の娘役です。

2007年に宝塚音楽学校に入学し、2009年に95期生として宝塚歌劇団に入団しました。

同期には、宙組トップ娘役である実咲凜音や月組トップ娘役である愛希れいかなどがいます。

宙組公演の「Amour それは…」で初舞台を演じ、その後、正式に宙組に配属となりました。

その後、様々な舞台に出演し、様々な役を演じ、より歌唱力や演技力に磨きがかかっています。

ベルサイユのばら新人公演に出演した真みや涼子♪

宝塚歌劇団の公演の感想などについて書かれているブログがakaneさんの「ルナティック!!」です。

その「ルナティック!!」の中でも、真みや涼子の演技について

と絶賛の声が書かれています。

前々から演技の評判が高かった真みや涼子。これからもますます演技に磨きがかかり、魅力的な舞台を見せてくれそうですよね♪

ルナティック!!:熱い声、澄んだソラ。☆ベルサイユのばら新人公演

「日本のうた」のCDでも歌っている真みや涼子♪

TAKARAZUKA SKY STAGEで行われている歌番組「日本のうた」をCD化したものがCD「日本のうた」です。

その「日本のうた」のCDに真みや涼子も参加しています。

宙組からは、瀬音リサ・桜音れい・真みや涼子が選抜して選ばれているものであり、このことからも真みや涼子の歌唱力の高さが分かります。

そんな歌唱力は、舞台上でももちろん発揮されており、表現力の高さも相まって輝かしい魅力を放っています。

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

真みや涼子が所属している宙組のチケットもチケットキャンプでは取り扱っています♪

チケットキャンプでは、宝塚歌劇団宙組のチケットも取り扱っています♪真みや涼子の豊かな表現力、素晴らしい歌唱力を体感しに舞台を見に行ってみませんか?新たな宝塚歌劇団の魅力を知ることができますよ♪

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。