紅ファイブは、フリーダムにランダムに!顔よし、スタイルよし、笑いのセンスよし?

星組の紅ゆずるを中心とするグループ“紅ファイブ”は“顔よし、スタイルよし、笑いのセンスよし”の3拍子揃った極上のエンターテイナーグループですよね。今回は紅ファイブについてその魅力をエピソードと共に紹介したいと思います。

カッコよくて、私たちを楽しませてくれるエンターテイナー、宝塚歌劇団 星組の紅ゆずるを中心とするグループ“紅ファイブ”は、“顔よし、スタイルよし、笑いのセンスよし”の3拍子揃った極上のエンターテイナーグループですよね。

メンバーの美弥るりかが2012年から月組に異動になったこと、紅ファイブ自身がそれぞれ忙しくなってきたことが重なってか、最近5人での活動を見かけることは、あまりなくなってしまい少し寂しいですよね。

今回は、あまり見かけなくなっても、ファンから強く待ちの望まれている紅ファイブについてその魅力をエピソードと共に紹介したいと思います。

目指せAQUA5!

紅ファイブが目指しているものは、2007年に歌劇団公認で誕生したユニットAQUA5

当時の雪組トップスター水夏希を中心に、雪組男役スター5人で結成され、ミネラルウォーターのパッケージになったり、コンサートを開催したりして、宝塚を代表するようなアイドル活動をしていました。当時は劇場に足を運べば、どこやかしこにAQUA5のポスターが貼られていたり、CDが置いてあったものです。

2008年1月、そんなAQUA5のポスターを見て、紅ゆずるが近くにいた下級生に声を掛けて、真似してみようというお遊び感覚から始まったのが紅5です。AQUA5はトップスターの水さんにちなんで「AQUA」と名付けられましたが、紅ファイブはそのまま「紅」と名乗ることになりました。ここに劇団非公認グループ紅ファイブが誕生しました!

必殺技あり!色分けあり!紅ファイブをおさらい!

メンバーは、紅ゆずるを筆頭に、壱城あずさ、美弥るりか、如月蓮、天寿光希の5人。それぞれカラーと必殺技を持つ設定になっています。

  • 【紅 ゆずる】(RED)※リーダー
  • 必殺技:ロングハンドチョップ…手足が長いことから命名

  • 【壱城 あずさ】(BLUE)
  • 必殺技:ガッツポーズ…愛称のガッツから命名

  • 【美弥 るりか】(BLACK)
  • 必殺技:流し目ビーム…クールなイメージから命名

  • 【如月 蓮】(YELLOW)
  • 必殺技:ダジャレン攻撃…寒いギャグをよく飛ばすことから命名

  • 【天寿 光希】(GREEN)
  • 必殺技:ドラッグストア…癒しけいのイメージのグリーンから命名

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。