宝塚 チケット
雪組「心中・恋の大和路」のあらすじ、新人公演まとめ!今から公演が待ち遠しい…♪

平成26年3月14日~3月24日まで梅田芸術劇場のシアター・ドラマシティ、平成25年4月15日~4月21日に日本青年館で上演される雪組「心中・恋の大和路」について見どころやこの公演に寄せる期待を今回はご紹介します。

平成26年3月14日~3月24日まで梅田芸術劇場のシアター・ドラマシティ、平成25年4月15日~4月21日に日本青年館で上演される雪組心中・恋の大和路」について見どころやこの公演に寄せる期待を今回はご紹介します。

日本物の雪組復活!「心中・恋の大和路」

雪組トップスターが壮一帆になってからというもの、「日本物の雪組」と言われていた時代の再来かと思われるように日本物の上演が増えてきていますよね。中日劇場でのプレお披露目公演とその後の全国ツアーが「若き日の唄は忘れじ」で、今回は「心中・恋の大和路」。どちらの作品も長くファンから支持されている作品です。

特に「心中・恋の大和路」は、往年の人気トップスターである瀬戸内美八が2度も公演したことでも有名な名作。その後も剣幸、汐風幸という日本物が得意と言われたスターたちによって上演されています。今回、その名作に壮一帆が挑むということからも、彼女の日本物の実力が窺えます。

壮一帆と愛加あゆが「心中・恋の大和路」で魅せる男女の純愛

原作は、近松門左衛門の浄瑠璃「冥途の飛脚」ということはどなたでもご存知かと思います。封建的な義理人情の中で生きる亀屋忠兵衛と梅川の純粋に愛を貫いていく姿を美しくも悲しく描いた作品です。

現在上演している「Shall we ダンス?」では夫婦役でありながらも2人の愛を魅せるというストーリーではなかったので、こちらの作品は皆様待ち遠しいのではないでしょうか。

実力派若手ジェンヌがこぞって出演「心中・恋の大和路」

まだ配役は発表されておらず、出演者のみの発表になっています。先日の「Shall we ダンス?」の新人公演で初の主演ながら大変反響の大きかった注目株である月城かなと、未涼亜希の休演により「Congratulations 宝塚!!」では歌いながらの銀橋渡りに抜擢された永久輝せあ、そして着々と実力をつけている帆風成海、久城あすという心強い下級生たちの出演が決まっています。彼女たちのさらなる成長した姿が観れるのも楽しみですね。

心中・恋の大和路まとめ

前にも書きましたが、未涼亜希の出演は決まっているものの、現在公演中の「Shall we ダンス?」東京公演から出演できるのかも今だ発表されていないことが不安材料ではありますが、復活を信じて楽しみに待っていようと思います。また、次回大劇場作品も雪組は「夢庵風流記 前田慶次」という幕末の時代を上演することが決まっています。日本物が続く雪組に期待大ですね。

<宝塚歌劇団に関する最新オススメ記事はこちら!>

いかがでしたか?チケットキャンプでは「心中・恋の大和路」のチケットを取扱中です。チケットが手に入らなかった方は、自分が欲しい条件で「心中・恋の大和路」のチケットを譲ってくれる人を探すリクエスト機能もあるので、よかったらチェックしてみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。