雪組のプレお披露目公演!「琥珀色の雨にぬれて」出演のトップ望海風斗&真彩希帆をご紹介♪

1982年に初演を飾った舞台「琥珀色の雨にぬれて」が、2017年に雪組の新生トップコンビのプレお披露目公演として、再演決定!ここでは雪組の全国ツアーの公演「琥珀色の雨にぬれて」の公演概要をはじめ、トップコンビとなる望海風斗さんと真彩希帆さんのプロフィールを簡単に紹介します!さらに雪組での公演を期待するファンの声を交えて、雪組の全国ツアー「琥珀色の雨にぬれて」の楽しみ方をお届けします♪お披露目公演の前に、2人の出身地を含む全国ツアーとなり、期待も高まりますね♡

全国ツアーの名作「琥珀色の雨にぬれて」にて、雪組のプレお披露目公演が実現!

雪組の新たなトップコンビである、望海風斗さん主演の舞台「琥珀色の雨にぬれて」。宝塚大劇場でのお披露目公演の前に、娘役トップの真彩希帆さんと共に、全国ツアーでのお披露目公演となります。

何度も再演がされており、名作としても知られる舞台「琥珀色の雨にぬれて」。花組の初演から始まって今回は雪組としての初公演であり、プレお披露目とも重なり、全国のヅカファンを期待させています。

ここでは、雪組の全国ツアー「琥珀色の雨にぬれて」の概要のほか、プレお披露目となる望海風斗さんと真彩希帆さんのコンビについて紹介します!

雪組全国ツアー「琥珀色の雨にぬれて」の公演概要

2017年8月25日(金)~9月18日(月)にかけて行われる、雪組の全国ツアー「琥珀色の雨にぬれて」。併演の「“D”ramatic S!」との2本立てとなり、雪組の新トップ望海風斗さんと真彩希帆さんのコンビが見られるプレお披露目公演です。

ここでは雪組の全国ツアーの概要をおさらいしましょう。

公演名

  • ミュージカル・ロマン「琥珀色の雨にぬれて」
  • Show Spirit「“D”ramatic S!」

日程

2017年8月25日(金)~9月18日(月)

会場

  • 大阪公演
    8月25日(金)~27日(日)
    梅田芸術劇場メインホール
  • 栃木公演
    8月30日(水)
    宇都宮市文化会館
  • 福島公演
    8月31日(木)
    郡山市民文化センター
  • 宮城公演
    9月2日(土)~3日(日)
    イズミティ21
  • 石川公演
    9月5日(火)
    金沢歌劇座
  • 富山公演
    9月6日(水)オーバード・ホール
  • 東京公演
    9月8日(金)
    府中の森芸術劇場
  • 神奈川公演
    9月9日(土)~10日(日)
    相模女子大学グリーンホール
  • 千葉公演
    9月12日(火)
    松戸・森のホール21
  • 埼玉公演
    9月13日(水)
    和光市民文化センター
  • 群馬公演
    9月14日(木)
    伊勢崎市文化会館
  • 愛知公演
    9月16日(土)
    東海市芸術劇場
  • 名古屋公演
    9月17日(日)~18日(月)
    愛知県芸術劇場大ホール

今回の雪組全国ツアーは、関東圏を中心に全13会場で公演を予定しています。トップの望海風斗さん&真彩希帆さん共に出身地を回ることとなり、プレお披露目にふさわしい公演となりそうですね!

雪組公演「琥珀色の雨にぬれて」の主演・望海風斗

雪組の全国ツアーでプレお披露目となる、トップコンビ。男役のトップは望海風斗さんです。神奈川県出身で、89期生として宝塚音楽学校を卒業後、2003年に花組で初舞台を踏みました。

トップスターへの登竜門となる新人公演の主演をいくつも務め、2014年に雪組へ組替え。2015年には男役二番手のトップスターとなり、2017年7月にトップスターに就任します。

「だいもん」などの愛称で親しまれており、妖艶な魅力のある一方、大真面目な性格で大の宝塚ファンなことから、少し不思議ちゃんな面も持ち合わせています。今回の「琥珀色の雨にぬれて」では、2人の女性に揺れるクロード公爵の切ない気持ちを、どう演じてくれるのか期待ですね!

雪組公演「琥珀色の雨にぬれて」のヒロイン・真彩希帆

雪組の全国ツアーでプレお披露目となる、トップコンビ。娘役のトップは真彩希帆さんです。埼玉県出身で、98期生として宝塚音楽学校を卒業後、2012年に宙組で初舞台を踏みました。

2013年に花組に配属され、2014年に星組に組替え。2016年にはバウ公演&新人公演でのヒロインに抜擢され、2017年に雪組へ組替えし、今回の娘役トップに就任しました。

「きぃちゃん」などの愛称で親しまれており、新人時代から評価されていた歌唱力に期待が集まる真彩希帆さん。男役の望海風斗さんとは花組時代を過ごした仲間であり、組替えを通しての再会となっています!

今回の「琥珀色の雨にぬれて」では、一目ぼれから始まる恋の相手シャロン・カザティを演じます。クロード公爵との愛を秘めて生きる複雑な女心を、得意の歌で表現してくれることでしょう!

新雪組トップコンビのお披露目公演「琥珀色の雨にぬれて」に対するファンの声は?

良い作品の再演に期待!

作品を愛するファンの声では、新しい雪組での公演に期待を寄せる声が聞こえました!

ほかの組との違いにも注目!

「琥珀色の雨にぬれて」は1984年の花組での初演以来、2012年に星組の全国ツアーとして再演されています。5年ぶりとなる再演では、新たに雪組が演じることとなり、ほかの組との違いに期待するファンの声もありました。

ヒロインの姿に納得!

明るく可憐なイメージを持つ方が多いですが、今回の真彩希帆さんの大人びた雰囲気はヒロインのシャロンにぴったり!と納得の声をあげるファンの声も。妖艶でどこか神秘的な大人の女性を演じるにあたり、演技にも注目が集まります。

琥珀色の雨にぬれてのおすすめ記事はこちら!

雪組トップコンビの2人の相性にも注目したい!全国ツアー「琥珀色の雨にぬれて」

(出典:Photo ACより)

2017年、雪組新生トップコンビのプレお披露目となる、全国ツアー「琥珀色の雨にぬれて」。公演概要からトップをつとめる望海風斗さん&真彩希帆さんの簡単な紹介をまとめてお伝えしました。

複雑な三角関係模様が描かれる今回の「琥珀色の雨にぬれて」は、作品自体にも歴史があり、多くのファンに親しまれている名作です。今回雪組での初公演であり、新トップの2人にも注目の舞台!

ぜひお近くの劇場でお楽しみくださいね♪

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。