月組新トップスターに珠城りょうが研9で就任!プレお披露目は「アーサー王伝説」

宝塚歌劇団月組の時期トップスターが、珠城りょうさんに決定しました。94期、研究科9年目でのトップ就任となります。お披露目公演は、フレンチミュージカルの日本初演「アーサー王伝説」。今回は、新トップスター・珠城りょうさんについて特集します。

宝塚歌劇団月組の時期トップスターが、珠城りょうさんに決定しましたね。おめでとうございます。

珠城りょうさんは、2008年に初舞台を踏んだ94期生。早くから抜擢され、注目を集めていました。研9でのトップ就任は、異例のスピードです。

現トップスターの龍真咲さんとはカラーの違うジェンヌさんなので、一体どんな月組になるのか、これからが楽しみですね。

研9で月組トップ就任!珠城りょうの舞台歴

たまきちのこれまでの主な舞台を振り返ってみましょう。

2010年 ・THE SCARLET PIMPERNEL(新公初主演)
2012年 ・エドワード8世-王冠を賭けた恋-(新公主演)
・ロミオとジュリエット(新公主演)
2013年 ・月雲の皇子(バウ初主演)
・ルパン(新公主演)
2014年 ・TAKARAZUKA 花詩集100!!(新公でトップの役)
・PUCK(ボビー役)
2015年 ・Bandito(東上付きバウ主演)
・舞音 / GOLDEN JAZZ(2番手就任)
2016年 ・「激情 / Apasionado!!Ⅲ」(全ツ初主演)
・「NOBUNAGA / Foever LOVE!!」(2番手)
・「アーサー王伝説」(プレお披露目)

こうしてみると、抜擢が早いですね…!龍真咲さんがトップになってから、2番手がずっと曖昧な状況でしたので、ちゃんとした2番手期間が少ないのがもったいない気がします。

しかし、早くから「舞台での落ち着き」が評価されていたたまきち。その真面目さは、真ん中での芝居が一番似合うのかもしれません。たまきちにしか成し得ないトップスター像を創りあげて欲しいですね。

また、最後の2番手作品となる「NOBUNAGA」でのワイルドな役どころにも注目です。

歴代5番目のスピード就任

珠城りょうさんの抜擢が「天海祐希さんに次ぐスピード出世」と話題になっていますね。確かに、「男役10年」と言われている宝塚の世界において、9年目での就任は異例とも言えるスピードです。

トップ就任が早かったスターについてまとめてみました。

  • 研6 安奈淳
  • 研7 鳳蘭、天海祐希、汀夏子
  • 研9 珠城りょう
  • 研10 大地真央、杜けあき、涼風真世
  • 研11 柚希礼音、麻実れい、榛名由梨、姿月あさと

たまきちのトップ就任は、歴代でも5番目のスピードです。しかし、それ以外のスターの顔ぶれを見ると、年次は関係ないのだな、と思わされてしまいますね。

珠城りょう月組トップスター就任を寿ぐ声

全国ツアー公演が3/19(土)に幕を開けるのに先駆けて、3/15(火)に発表されたたまきちのトップ就任。これには祝福する声が相次ぎました。

これまでも、舞台でしっかり結果を残してきたたまきち。その真摯な舞台姿は、トップスターとしてさらに輝くことでしょう!

月組珠城りょう お披露目公演は「アーサー王伝説

また、トップスター就任と合わせてプレお披露目公演も発表されましたね。

10/14(金)に開幕する、フレンチミュージカル「アーサー王伝説」の日本初演です。月組が初演して好評を博した「1789」を手がけたドーヴ・アチア氏の脚本・作詞・作曲による最新作。フレンチ・ロックミュージカルがどうアレンジされるか楽しみです。

珠城りょうさんは、3/19(土)~4/17(日)に「激情 / Apasionado!!Ⅲ」で全国ツアー初主演。各地のお客様から、祝福の拍手が送られることでしょう。

これから珠城りょうさんが作っていく道を、応援していきましょう。

宝塚歌劇の他のオススメ記事

珠城りょう主演全国ツアー「激情」でトップ就任を祝おう

珠城りょうさんが、全国ツアー初主演を務める「激情」。チケットキャンプ(チケキャン)では宝塚歌劇団全国ツアー激情 Apasionadoのチケットもお取り扱いしております。ぜひ観劇し、熱い声援を送りたいですね。

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇 月組 激情 Apasionado

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。