雪組所属 鳳華はるなの魅力をご紹介!プロフィールや舞台経歴情報満載!

宝塚歌劇団の中で3番目に設立された組で、イメージカラーが緑色の雪組。雪組は、日本舞踊などの身のこなしや演技が美しいスターを多く世に出してきたことでも知られている組です。今回は、そんな雪組で活動する鳳華はるなについてご紹介します

宝塚歌劇団の中で3番目に設立された組で、イメージカラーが緑色の雪組

雪組は、日本舞踊などの身のこなしや演技が美しいスターを多く世に出してきたことでも知られている組です。

今回は、そんな雪組で活動する鳳華はるなについてご紹介します。

鳳華はるなのプロフィール紹介

群馬県高崎市出身で11月6日生まれ、身長168cmの鳳華はるなは、雪組で男役を演じるタカラジェンヌです。

2010年にタカラヅカ音楽学校に入学し、2012年に第98期生として宝塚歌劇団に入団しました。入団した年に、宙組が公演する「華やかなりし日々」「クライマックス-Cry‐Max-」で初舞台を踏んだあと、2013年に雪組に配属されました。

同期生には、新人公演主演経験を持ち月組男役スターである暁千星や、新人公演ヒロイン経験を持つ雪組娘役スター有沙瞳などがいます。「みの」や「はる」の愛称で親しまれていますので、ぜひ覚えてみてくださいね。

鳳華はるなの主な出演履歴

初舞台からの主な出演履歴をご紹介します。

  • 2012年 宙組公演「華やかなりし日々」「クライマックス-Cry‐Max-」 初舞台
  • 2012年 月組公演「ロミオとジュリエット」
  • 2013年 星組公演「宝塚ジャポニズム~序破急~」「めぐり会いは再び 2nd ~Star Bride~」「エトワールタカラヅカ」
  • 2013年 雪組公演「ベルサイユのばら -フェルゼン編-」
  • 2014年 雪組公演「パルムの僧院 -美しき愛の囚人-」
  • 2014年 雪組公演「ベルサイユのばら -オスカルとアンドレ編-」
  • 2015年 雪組「ルパン三世」「ファンシー・ガイ!」

もっと鳳華はるなの魅力を知りたいなら!

以上、今回は雪組で活躍する男役・鳳華はるなについてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?2012年に初舞台を踏み、これからの活躍がまだまだ期待されるタカラジェンヌの一人ですので、まだ彼を知らなかった方もぜひこの機会に覚えてみてくださいね。鳳華はるなのことをもっと知りたい!と感じた方は、ぜひお茶会の参加がおすすめです。

お茶会は、私設ファンクラブが主催する宝塚歌劇団の生徒さんとファンとが交流する場です。トークタイムやゲームなどを通して、普段舞台の上では見ること・知ることができない鳳華はるなの魅力を発見する機会になるはずですよ♪

お茶会は、ファンクラブに加入していない方でも参加できるので、ファンレターなどを出す際に「お茶会希望」の旨を添えておくと開催される時にお誘いがくることもあります。ぜひ、機会があれば参加してみてくださいね!

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

宝塚歌劇団・雪組の公演チケットはチケットキャンプへ!

鳳華はるなが出演する雪組の公演を観にいってみませんか?

チケットキャンプでは、宝塚歌劇団・雪組の観劇チケットを取り扱い中です。予約が難しい人気チケットでも、自分からアピールできるリクエスト機能もありますので諦めずに活用してみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。