実力派の星乃あんりの魅力をプロフィールからおとどけ!

星乃あんりは2009年に宝塚歌劇団に入団し、雪組で活躍をする娘役のタカラジェンヌになります。「ひろこ」や「あんり」の愛称で親しまれている星乃あんりのプロフィールなどを紹介したいと思います!

星乃あんりは2009年に宝塚歌劇団に入団し、雪組で活躍をする娘役のタカラジェンヌになります。

福岡県出身で妹でもある「春妃うらら」も宝塚歌劇団に97期生として入団しており、姉妹で宝塚の舞台で演じています。

「ひろこ」や「あんり」の愛称で親しまれている星乃あんりのプロフィールなどを紹介したいと思います!

星乃あんりのプロフィールはこちら!

星乃あんりは2007年に宝塚音楽学校に入学し、2009年に宝塚音楽学校に第95期生として23番目の成績で入団をします。

入団後に宙組公演の「薔薇に降る雨/Amour それは・・・」の舞台で、白を基調とし、赤いラインが印象的な可愛い衣装で同期生と共にロケットを踊りました。

2009年の初舞台後に雪組に配属が決まり、それ以来多くの舞台で活躍をしてきました。

15作品以上の舞台に立ち、様々な娘役を演じてきており、新人公演などではヒロインを演じる程の実力の持ち主です。

星乃あんりの主な出演舞台を紹介!

これまで星乃あんりが出演してきた舞台を紹介します。

入団してから数年で新人公演のヒロイン役を演じるなど実力も凄い星乃あんりです。

  1. 2010年 『ロジェ/ロック・オン!』新人公演
  2. 2011年 『灼熱の彼方 ~「オデュセウス編」と「コモドゥス編」~』バウホール公演初ヒロイン
  3. 2011年 『仮面の男』新人公演/『ROYAL STRAIGHT FLUSH!!』 新人公演初ヒロイン
  4. 2012年 『ドン・カルロス』新人公演/『Shining Rhythm!』新人公演ヒロイン
  5. 2012年 『双曲線上のカルテ』バウホール・日本青年館公演ヒロイン 
  6. 2013年 『Shall we ダンス?/CONGRATULATIONS 宝塚!!』新人公演新人公演ヒロイン

これまで出演してきた舞台を一部抜粋してみました。主に新人公演を取り上げましたが、多くがヒロイン役を演じており、新人公演ながら凄い活躍が見られます。

本公演のヒロイン役に向けて活躍を続けていく星乃あんりから目が離せません!

星乃あんりのお茶会は?

宝塚歌劇団に所属する多くのタカラジェンヌには各々に多くのファンがおり、5組で行われている公演には毎回凄い数のファンが宝塚の舞台を楽しみに観劇しています。

人気があるタカラジェンヌなどには個人のファンクラブが存在し、宝塚歌劇団とは関係のない私設のファンクラブ
が様々なイベントなどを開催してくれます。

ファンクラブがないタカラジェンヌもおり、入団して間もない場合はファンクラブは存在しないため、お茶会などのイベントは開催されません。

しかし、お茶会が開催されなくても、お茶飲み会や親睦会という形で、タカラジェンヌとの交流ができます。

星乃あんりもお茶のみ会は開催されていますので、ファンはぜひイベントに参加してみてくださいね!

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

星乃あんりの舞台を見に行こう!

これまで星乃あんりを紹介してきました。娘役として活躍をしている星乃あんりは新人公演だけではなく、これから本公演などでも活躍を続けていきます。そんな星乃あんりを応援してみませんか?チケットキャンプでは星乃あんりが所属する宝塚歌劇団の雪組公演チケットを取り扱っております。チケット検索をして、ぜひ舞台を楽しんでください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。