星組トップコンビ、柚希礼音と夢咲ねねのサヨナラ写真集発売

宝塚歌劇の歴史に残る名トップコンビ星組の柚希礼音&夢咲ねね。今回退団を記念した写真集も発売が決定しました。柚希礼音さんの写真集は「REON」、夢咲ねねさんの写真集は「NENE」。今回は、このサヨナラ写真集の詳しい情報と見どころを紹介します。

宝塚歌劇の歴史に残る名トップコンビ、星組柚希礼音夢咲ねね。宝塚歌劇100週年を支えた偉大なトップコンビが、2015/5/10(日)に大千秋楽を迎える「黒豹の如く / 『Dear DIAMOND!!』-101カラットの永遠の輝き-」で宝塚を卒業します。

このゴールデンコンビの卒業にむけては、さよならディナーショーの開催などイベントが目白押し。特に、柚希礼音さんのディナーショーは、2番手の紅ゆずるさん、3番手の真風涼帆さんが出演する超豪華なもので、DSとしては異例の劇場中継も決まっています。

そして、今回退団を記念した写真集も発売が決定しました。柚希礼音さんの写真集は「REON」、夢咲ねねさんの写真集は「NENE」。娘役の写真集は近年珍しいですね。また、この写真集のタイトルにも、二人のコンビ愛を感じます。今回は、このサヨナラ写真集の詳しい情報と、見どころを紹介します。

宝塚歌劇の歴史に残る星組トップコンビ

柚希礼音さんは入団当初から「10年に1人の逸材」と注目を集め、早くから活躍の場を与えられ、スター街道を歩んでいました。夢咲ねねさんは、月組に配属され、研3の時に新人公演「エリザベート」でヒロインに抜擢され、活躍の場を広げます。そして若くから注目されたこの二人は、2009年にトップ後任に就任して以降、長い間星組のトップコンビとして組、そして宝塚歌劇を率いてきました。

通常トップコンビの任期は3年ほどですが、ちえねねコンビはなんと6年。この長さからも、ファンからの熱い指示、劇団からの高い信頼を感じます。そして二人は、その期待にこたえるように「ロミオとジュリエット」の日本初演、「オーシャンズ11」の初ミュージカル化、名作「ノバ・ボサ・ノバ」の再演…と数々の歴史を作ってきたのです。

宝塚きっての名ダンサー柚希礼音と、他に並ぶ者のない美貌の持ち主、夢咲ねね。この二人の、退団を直前に控えたからこその写真集は、きっとファンにとっては宝ものになること間違いありません。

星組・柚希礼音写真集「REON」はDVD付きでの販売

柚希礼音サヨナラ写真集「REON」は、2015/02/16(月)に発売されます。ちえさんにとっては、2冊めの写真集となりますが、前回からぐっと男役としての色気と美しさに満ちた写真集になること間違いありません。今回の撮影はハワイで行われ、テーマは「セレブの休日」なのだとか。表紙での気だるげな表情が非常にセクシーですよね。

今回の撮影は人気写真家の蜷川実花さん!宝塚ファンでも知られる蜷川実花さんの撮影ということで、ちえさんの魅力が存分に堪能できる作品になるはずです。

また、柚希礼音さんの魅力はその動きあってこそ!ということで、今回はメイキングDVDが付いています。写真撮影の裏側は、普段見ることが出来ないのでファンとしては必携の一冊ですね。退団前のトップスターという、一番輝きを放つ時期の写真集。買わざるを得ません。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。