雪組で活躍している雛月乙葉のプロフィールや魅力を徹底解剖!

イメージカラーが緑色で、日本舞踊など日本の美しさを表現することに長けたタカラジェンヌを多く輩出してきた宝塚歌劇団・雪組。今回は、宝塚歌劇団・雪組で活躍する雛月乙葉のプロフィールや魅力をご紹介します。

イメージカラーが緑色で、日本舞踊など日本の美しさを表現することに長けたタカラジェンヌを多く輩出してきた宝塚歌劇団雪組

今回は、宝塚歌劇団・雪組で活躍する雛月乙葉のプロフィールや魅力をご紹介します。

雛月乙葉のプロフィール紹介

12月26日生まれで、大阪府堺市出身の雛月乙葉は宝塚歌劇団・雪組で娘役として活躍するタカラジェンヌです。

身長159cm、「ひな」「あやの」の愛称でファンから親しまれていますので、ぜひその名前でも情報を集めてみてくださいね。雛月乙葉は、2003年に第91期生として宝塚音楽学校に入学しました。2005年に宝塚歌劇団に入団し、花組が公演する「マラケシュ・紅の墓標」「エンター・ザ・レビュー」で初舞台を踏んだあと、雪組に配属されました。

同期生には、雪組トップ娘役の愛加あゆや、音波みのりなどがいます。

雛月乙葉の舞台の様子を知れるブログは?

プロフィールのあとは、雪組の娘役として活躍する雛月乙葉を見たファンの観劇レポートを見ることができるブログ記事をご紹介します。

2014年1月に公演された雪組『Shall we ダンス?/CONGRATULATIONS 宝塚!!』を見た感想を掲載してくれているブログと、2012年1月に公演された『インフィニティ』を見た感想を掲載してくれているブログの2つをご紹介します。

宝塚歌劇団の演劇をよく観にいっているブログ主さんが、出演している生徒さんひとりひとりの様子を丁寧にレポートしてくれているので、ぜひ宝塚の公演を見たことない方は読んでみてくださいね。

【DK観劇記】1/13(月) 雪組② Shall we ダンス? CONGRATULATIONS 宝塚!!

【まいけるの見たもの日記 ~Alles, was gut tut~】インフィニティ観劇レポ☆※ネタバレ含みます!

雛月乙葉をもっと知りたい方におすすめなのは?

以上、雛月乙葉のプロフィールと観劇レポートを読むことができるブログをご紹介しました。

雛月乙葉は、ダンスに定評のあるタカラジェンヌですのでぜひ舞台で舞う姿を楽しんでくださいね。

他にも、もっと彼女のことを知りたいと思う方におすすめなのが生徒さんとファンとの交流の場であるお茶会です。

お茶会では、ステージの上では知ることができない舞台裏でのエピソードや雛月乙葉の性格など魅力を知ることができますよ♪

また、トーク以外にも記念撮影やその場だけで手に入るグッズ販売などファンにとっては堪らないひと時になるはずですので、機会があればぜひ参加してみてくださいね。

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

雛月乙葉が出演する舞台をみにいこう!

雛月乙葉が出演する舞台を、ぜひ生のステージで見てみませんか?チケットキャンプでは、宝塚歌劇団の雪組公演チケットを取扱中です。ぜひ覗いてみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。