今もきらめき輝く!春風弥里のその美しい姿

宝塚歌劇団で宙組から花組に組替えし、これからの活躍が期待されている時に退団を発表した、春風弥里さん!大変惜しまれながらでしたが、ファンとしては今後の春風さんのご活躍を楽しみにもしたいですね。 ここでは、男役として活躍し、多くのファンを魅了してきた春風弥里さんの活躍に改めて注目してみたいと思います!

宝塚歌劇団宙組から花組に組替えし、これからの活躍が期待されている時に退団を発表した、春風弥里さん!大変惜しまれながらでしたが、ファンとしては今後の春風さんのご活躍を楽しみにもしたいですね。

ここでは、男役として活躍し、多くのファンを魅了してきた春風弥里さんの活躍に改めて注目してみたいと思います!

春風弥里の宝塚時代の舞台での活躍

2000年に宝塚音楽学校に入学し、宝塚歌劇団の男役として活躍してきた、春風弥里さん!

春風弥里は、『プラハの春/LUCKY STAR!』で初舞台を演じた後、、『バレンシアの熱い花』新人公演などでも、主役を演じました。

彼女が魅せる素敵な演技や、前髪を振り乱すダンスなどを観るのを楽しみにしていたファンは多く、宝塚歌劇団から実力者が卒業してしまうことを残念に思っている声が聞かれます・・・。

”春風”は、地元である東海市の「花の香りの風」が好きでつけたそうです。”弥里”は本名から。
小学校では演劇部、中学校では合唱部と、まさに宝塚のために生まれてきたような春風弥里さん♪
また、出身地の愛知県東海市では「ふるさと大使」を勤めて折られます♪郷土愛が深くて素敵ですよね☆

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。