宝塚花組『邪馬台国の風』ポスターや先行情報など公演をより楽しめる情報をご紹介!

宝塚花組の新トップ娘役に仙名彩世さんが就任し、新しいトップコンビの宝塚大劇場お披露目公演として注目を集める『邪馬台国の風』。先行画像やポスターが公開され、初日を待ちこがれるファンの声も聞こえてきます。『邪馬台国の風』のポスターに隠された秘密やファンの声など『邪馬台国の風』をより楽しむための情報をまとめてご紹介します!

新生花組の『邪馬台国の風』が見たい!

花乃まりあさん退団後、花組の新トップ娘役に仙名彩世さんが就任されました。プレお披露目として『仮面のロマネスク/EXCITER!!2017』で全国ツアーを終えたばかりの宝塚花組ですが、明日海りおさんと仙名彩世さんの新トップコンビの宝塚大劇場お披露目公演『邪馬台国の風/Santé!!〜最高級ワインをあなたに〜』の初日を控え、ポスターや配役など少しずつ情報が解禁されています!少しでも早く新しい花組の公演が見たいという方のために、『邪馬台国の風』をより楽しむための情報を集めてみました!

宝塚花組『邪馬台国の風』

公演日程や会場は?

『邪馬台国の風/Santé!!〜最高級ワインをあなたに〜』 公演期間は以下の通りです。

前作『雪華抄/金色の砂漠』から約半年ぶりの宝塚大劇場での公演は見逃せませんよね!

  • 宝塚大劇場 2017年6月2日(金)〜7月10日(月)
  • 東京宝塚劇場 2017年7月28日(金)〜8月27日(日)

新人公演も見逃せない!

新人公演の主演(本役・明日海りおさん)に飛龍つかささんが抜擢されました。飛龍つかささんは、2012年に初舞台を踏んだ98期生で、『邪馬台国の風』で初の新人公演主演をつとめることになります。

ヒロイン(本役・仙名彩世さん)は華優希さん、主人公のライバル役(本役・芹香斗亜さん)は聖乃あすかさんに決定したと発表されています。お二人とも2014年に入団の100期生で、華優希さんにとっては新人公演の初ヒロインとなります。今後の飛躍が楽しみな3名の活躍は見逃せません!

新人公演の日程は以下の通りです。

  • 宝塚大劇場 2017年6月20日(火)18:00開演
  • 東京宝塚劇場 2017年8月17日(木)18:30開演

宝塚花組『邪馬台国の風』ポスター公開!

2015年の『新源氏物語』以来となる日本物のお芝居ということもあり、先行画像やポスターが公開される度に注目が集まっています。

明日海りおさん扮するタケヒコや仙名彩世さんのヒミコが身につけている勾玉の首飾りから雰囲気が伝わってきます!衣装やカツラは正確に再現するのではなく、宝塚らしく華やかにアレンジされていてとても素敵ですね!

邪馬台国は2〜3世紀ごろの弥生時代に存在したと言われており、正確な場所もわからないなど謎が多い国の集まりだったと考えられています。古代日本を舞台にした歴史物の反面、謎が多く残る邪馬台国を舞台に繰り広げられるオリジナルストーリーは、ファンタジーとしても楽しめるのではと期待が高まります。

現在ビジュアル公開がされているのは、明日海りおさん、仙名彩世さん、芹香斗亜さんの3名のみのため、続報が気になりますね!

すでに2017年6月2日の宝塚大劇場初日に向けて、阪急電車内や阪急梅田駅にも花組『邪馬台国の風』のポスターが貼られているようです。観劇の時はこういったポスターでワクワクした気分がより高まるスポットでもありますよね。『邪馬台国の風』一色に染まった駅の構内は圧巻の一言で、ファンにはたまらない光景と言えるでしょう。

宝塚花組『邪馬台国の風』気になるキャストは?

公式ホームページでは、公演解説の一部として人物相関図が公開されています。明日海りおさん、仙名彩世さん、芹香斗亜さん以外の方は写真がなく文字のみでの紹介ですが、いろんな関係が見える見応えのあるものとなっています。この相関図を頭の片隅に置いておくだけで、よりストーリーに集中できて作品の世界が楽しめる気がしてきます。

明日海りおさんが演じるタケヒコは渡来人から武芸や学問を習い、邪馬台国の兵士にスカウトされた人物として描かれる、完全なオリジナルキャラクターのようです。明日海りおさん自身が「まさにヒーロー」とコメントするタケヒコを見られるのが楽しみでしかたありません!

仙名彩世さん演じるマナは、神に仕える巫女から後にヒミコとして邪馬台国を統治する存在として成長していきます。ヒミコの存在自体が、歴史上大きな謎とされているため、宝塚の舞台で描かれるヒミコ像がとても楽しみですね。もちろん、タケヒコとマナ(ヒミコ)の恋も見逃せないポイントになりそうです。

そして、ヒミコが治める邪馬台国と敵対関係にある狗奴国に属するクコチヒコを演じるのが芹香斗亜さんです。クコチヒコは「魏志倭人伝」にも記述が残る実在の人物(もしくは役職)のようで、狗奴国のために戦う殺陣のシーンが見どころとなっているようです。また芹香斗亜さんが、ほぼ初めてとなる明日海りおさんの完全なライバル役どのように演じるのか、注目を集めています!

邪馬台国の兵士には柚香光さん、水美舞斗さんが揃っており、さらにおんな兵士として城妃美伶さんのお名前まで上がっています。美しい兵士たちが戦う姿は必見です!

さらに、新人公演で主人公・タケヒコを演じる飛龍つかささんが本公演では、タケヒコと敵対する狗奴国の兵士をしていたり、同じく新人公演でヒロイン・マナ(ヒミコ)を演じる華優希さんが本公演ではタケヒコの幼少時代など、新人公演メンバーの配役にも注目して観ると面白いかもしれません。

宝塚花組『邪馬台国の風』ファンの声をチェック!

前作『雪華抄/金色の砂漠』以来となる宝塚大劇場での公演で、新トップコンビのお披露目も兼ねた『邪馬台国の風/Santé!!〜最高級ワインをあなたに〜』を心待ちにしているファンの方も多いことと思います。

Twitterでも『邪馬台国の風』の楽しみにするファンの声がたくさん聞こえてきます!

月組出身の明日海りおさんと、同じく月組から専科へ移動された星条海斗さんが2013年の月組公演『ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-』以来となる共演を楽しみにしているファンもいらっしゃいます。

ポスターやタカラヅカスカイステージでの宣伝などで、『邪馬台国の風/Santé!!〜最高級ワインをあなたに〜』への期待は高まるばかりです。

ポスターに隠された秘密!?

ファンの方の中には、『邪馬台国の風』のポスターに隠されたこんな秘密に気づく方もおられました。

作品タイトルにあるように、“風”を感じられるデザインにしています。(中略)

明日海と芹香の役柄的な意味も考えて、風向きも、実は対照になっているのですよ。世界観を少しでも感じとっていただければ嬉しいです。「宝塚歌劇公式ホームページより

ポスターの秘密に関して、演出を務める中村暁さんがこのように語っています。ポスター1枚からもストーリーが窺える素敵な演出ですね!

宝塚花組『邪馬台国の風』初日が待ちきれない!

『邪馬台国の風/Santé!!〜最高級ワインをあなたに〜』の宝塚大劇場公演は2017年6月2日(金)からスタートします。初日まで残すところあとわずかとなりました。宝塚の公式ホームページでポスターや先行画像と共に少しずつ公開されるキャストボイスでは、約1ヶ月に渡り、出演者からのメッセージを見ることができます。これまでに芹香斗亜さん、瀬戸かずやさん、鳳月杏さん、桜咲彩花さん、水美舞斗さん、柚香光さん、星条海斗さん、城妃美伶さんの8名のコメントが発表されています。

お稽古場の様子から『邪馬台国の風/Santé!!〜最高級ワインをあなたに〜』の見どころなど、たくさんの情報があるので、ぜひ全てに目を通してから観劇に臨みたいですね。

『邪馬台国の風』に関する記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。