月組公演「カンパニー」の原作小説のあらすじから登場人物、評判をチェック!

2018年2月から始まる月組公演「カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-」。原作となるのは、2017年5月に発売された伊吹有喜さんによる小説「カンパニー」。今回は公演前におさらいしたい、小説「カンパニー」のあらすじや登場人物などをチェック!バレエ団を舞台にした注目のあらすじのほかにも、小説の評判をリサーチしてお届けします♪ハートフルなストーリーに期待のカンパニー、どのような内容となっているのでしょうか?

月組公演「カンパニー」の原作となる小説をご紹介!

2018年2月9日(金)から宝塚大劇場で初日を迎える、月組公演の「カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-」。月組トップスターの珠城りょうさん、娘役トップの愛希れいかさんを主演に繰り広げられる、ハートウォーミングストーリーです。

公演開始を前に、今回舞台の原作となった小説「カンパニー」をおさらい!小説のあらすじから、物語の主要となる登場人物の紹介、さらに作品の評判までをまとめてお伝えしていきます。

月組公演「カンパニー」の原作小説のあらすじ紹介

月組公演「カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-」の原作となったのは、2017年5月22日に発売された、伊吹有喜さんの小説「カンパニー」です。

小説「カンパニー」のあらすじは、製薬会社で働く47歳の総務課長が出向することになった会社協賛のバレエ団が舞台。会社からの命令によって、選手に取り残された女性トレーナー由衣と共に、世界的プリンシパルの高野による公演「白鳥の湖」を成功させる役目を課せられます。

順調に思えた公演は、プリンシパルの故障による主役交代やチケット売り上げの不調など、さまざまなトラブルが待ち受ける羽目に…。交じり合うことのなかったはずの人物が、それぞれに起こる苦難を乗り越えていく、愛のあるストーリーが展開していきます。

宝塚版では小説のあらすじとは多少異なり、主人公のサラリーマンは青年になり、バレエ団のバレリーナ・高崎美波との恋を主軸に描かれるなどの脚色が添えられるようですね!

月組公演「カンパニー」の原作小説の登場人物は?

小説を原作にした月組公演「カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-」。あらすじ紹介の後は、小説を彩る主要の登場人物の紹介です。

青柳誠一

小説「カンパニー」の主人公である、登場人物の青柳誠一。小説では47歳総務課長と中年サラリーマンとして描かれており、勤め先の製薬会社の合併により、バレエ団への出向を余儀なくされます。

妻と子にも逃げられ、さらに会社のリストラ候補と、人生の瀬戸際に立たされた青柳。月組公演では、妻を亡くし、生きる意欲のない青年として描かれます。

高崎美波

小説「カンパニー」のヒロインである登場人物の高崎美波。青柳の出向先であるバレエ団に在籍する、バレリーナとして描かれています。公演成功に奮闘する青柳との淡い恋の相手として、物語に花を添える存在です。

瀬川由衣

小説「カンパニー」のもう1人の主人公である、登場人物の瀬川由衣。青柳の勤める会社の選手専属スポーツトレーナーをしていましたが、選手の電撃引退によって職を失い、リストラ候補に。出向先のバレエ団では、プリンシパル・高野悠のスポーツトレーナーとして、奮闘します。

高野悠

青柳・瀬川に課せられた「白鳥の湖」公演成功のカギを握る登場人物、高野悠。海外でも実力派と知られ、ベテランのプリンシパルです。が、公演前に故障をするトラブルに見舞われます。

トレーナーとなった瀬川との関係も気になるキャラクターですね。

小説「カンパニー」の評判は?

月組が舞台化を行う小説「カンパニー」。月組公演に伴い、小説の評判はどうなっているのでしょうか?

SNSに寄せられた評判をまとめてみると、「月組らしい結束力のある舞台」「すべてがかっこいい作品」との評判は高い様子。あらすじにもある苦難をメンバーと共に乗り越えていく姿や、華やかなバレエシーンなどにも期待が高まります!

月組公演「カンパニー」に向けて、小説も要チェック!!

(出典:Photo ACより)

2018年2月から公演が始まる、月組公演「カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-」。原作となる小説のあらすじから、登場人物の紹介、作品の評判をお伝えしました。

落ちこぼれとなったサラリーマンをはじめ、さまざまな挫折を経験した男女が共に高めあう内容のあらすじは、月組の結束力にピッタリの作品といえるでしょう!バレエ団をモチーフにしている小説「カンパニー」では、華やかなダンスシーンにも注目が集まりそうですね。

ここでは簡単なあらすじのみでしたが、ぜひ公演前に1度小説に目を通してみてはいかがですか?

月組公演「カンパニー」のおすすめ記事はこちら!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。