宝塚歌劇団・雪組主演コンビ『ちぎみゆ』の伝説に残るラブラブエピソード!画像と一緒にご紹介!!

宝塚歌劇団雪組主演コンビの『ちぎみゆ』は、夫婦のような仲の良さなどから多くのファンに愛されています。2017年7月23日に退団を控え、惜しまれる声も多く上がっています。そんな『ちぎみゆ』のバレンタインに起きたラブラブエピソードをご存知ですか?他にも『ちぎみゆ』のTwitterで話題の画像などまとめた情報をご紹介します!

誰もが認めるラブラブ主演コンビ♡『ちぎみゆ』

宝塚歌劇団雪組のトップ男役(早霧せいな・さぎりせいな)さん、トップ娘役(咲妃みゆ・さきひみゆ)さん。
雪組主演コンビのお二人は、その仲の良さや夫婦のような雰囲気からファンの間では『ちぎみゆ』の愛称で親しまれています。

2017年に退団を控えられているお二人ですが、数々のラブラブエピソードが確認されています!

そんなお二人のラブラブエピソードやTwitterで話題の画像など、まとめた情報をご紹介します。

ちぎみゆ史上No.1の作品!投票受付中!【締め切り:7/30(日)23:59まで】


投票はこちらから

(出典:画像AC)

  • 【退団記念】早霧せいな&咲妃みゆ!宝塚雪組ゴールデンコンビ・ちぎみゆ史上一番の人気作は…?!
  • 5/28宝塚大劇場前楽雪組公演『幕末太陽傳/Dramatic “S”!』まとめ←NEW

    レポ・感想

    5/28ちぎみゆ雪組トップ就任1000日記念!←NEW

    『ちぎみゆ』プロフィール

    まずは、ちぎさんこと早霧せいなさんと、ゆうみちゃんこと咲妃みゆさんのプロフィールをご紹介します。

    宝塚歌劇団雪組男役トップ・早霧せいな

    • 出身:長崎県佐世保市
    • 1997年87期生として宝塚歌劇団に入団。「ベルサイユの薔薇2001」で初舞台を踏みその後、宙組へ配属。
    • 2006年「NEVER SAY GOODBYE-ある愛の軌跡-」で新人公演初主演。
    • 2009年2月24日付で雪組へ配属。
    • 2014年9月1日付で雪組トップ男役に就任。日生劇場公演「伯爵令嬢」でトッププレお披露目。
    • 2015年1月「ルパン三世-王妃の首飾りを追え!-/ファンシー・ガイ!」で大劇場公演お披露目。
    • 2017年7月23日「幕末太陽傳/Dramatic”S”」退団予定。

    宝塚歌劇団雪組トップ娘役・咲妃みゆ

    • 出身:宮崎県児湯郡
    • 2010年96期生として宝塚歌劇団に入団。月組「スカーレットピンパーネル」で初舞台を踏みその後、月組に配属されます。
    • 2012年「ロミオとジュリエット」で新人公演初ヒロイン。
    • 同年 「春の雪」で初ヒロイン。
    • 2014年1月29日付で雪組へ組み替え。
    • 同年 9月1日付で雪組トップ娘役に就任。日生劇場公演「伯爵令嬢」トッププレお披露目。
    • 2015年1月「ルパン三世-王妃の首飾りを追え!-/ファンシー・ガイ!」で大劇場公演お披露目。
    • 2017年7月23日「幕末太陽傳/Damatic”S”!」で退団予定。

    二人の退団記者会見は「いい夫婦の日」

    2016年11月22日に早霧せいなさん・咲妃みゆさんの退団記者会見が行われました。

    咲妃みゆさんは添い遂げ退団となりますが、トップ男役と同じ日に退団会見をすることは珍しく、それも11月22日は「いい夫婦の日」ということで最後までラブラブな『ちぎみゆ』にファンの間でも話題となりました。

    相思相愛の退団記者会見

    ~相手役の咲妃みゆについて~
    「今振り返ってみても、彼女なくしては今の私はありませんので、この縁に感謝する気持ちでいっぱいです。最後の日まで、咲妃とそして雪組の仲間たちとともに、今の雪組だからこそ醸し出せる空気感を大切に、舞台をお届けできればと思います。」(出典:TAKARAZUKAREVU

    ~相手役の早霧せいなについて~
    「トップコンビとしての就任が決定した直後に、早霧さんから『どんなことがあっても、一緒に同じ方向を向いて歩いていこう』という温かく、心強い言葉をいただきました。その言葉はいまもずっと胸の中にあります。早霧さんに付いていこうと、無我夢中で追いかける私をどんな時も見放さず、手を差し延べてくださったことに感謝の気持ちでいっぱいです。」(出典:TAKARAZUKAREVU

    お互いを認め合い、同じ方向を向いて歩いてきたお二人には、宝塚歌劇団の小林理事も「史上これほどいいコンビはあったか」と称賛されるほど誰からも愛される主演コンビなのです。

    ラブラブ♡バレンタイン・エピソード

    宝塚の組子にとっても、ファンの間でも一大イベントのバレンタイン!

    男役は、ファンや娘役から沢山のチョコをもらいモテモテな一日を過ごします。
    そんなバレンタインに起こった『ちぎみゆ』のバレンタインエピソードが話題になっています!

    エピソード・①

    早霧せいなさんへのプレゼントなど一生懸命選んでいたのでしょう、30分近くラッピング売り場で迷う咲妃みゆさんが目撃されています。
    バレンタイン当日は、男役のアチーをくぐり咲妃みゆさんが登場!!
    早霧せいなさんの顔くらいある大きなハート形のガトーショコラをプレゼントされたそうです。

    エピソード・②

    今年のバレンタインは中日劇場公演中でした。
    楽屋入りの時に両手いっぱいのチョコレートを持った咲妃みゆさん、早霧せいなさんと楽屋入りが一緒になりました。
    早霧せいなさんは、自身が乗られるエレベーターに「こいよ!」と男らしく咲妃みゆさんを呼びよせ、ペコペコと愛らしくお辞儀をされながら二人同じエレベーターに乗られました。

    そんなお二人の姿に、ファンからも歓声が上がり、Twitterなどでも「ちぎみゆ・エレベーター事件」としてとても話題となりました。

    『ちぎみゆ』ラブラブ画像

    『ちぎみゆ』のラブラブな画像を、Twitterからまとめてご紹介します。

    Twitterで話題の画像

     

    オフでも舞台の上でも変わらぬ仲睦まじい様子は、本当に理想のカップルです!

    雑誌ananで掲載されたお二人には、ビジュアルの美しさや、本当のカップルの様な姿に絶賛の声が多く上がりとても話題となりました。

    宝塚歌劇団史上歴史に残るベストカップル

    理想の主演コンビとして誰からも愛される『ちぎみゆ』ですが、退団までのカウントダウンも始まっています。
    早霧せいなさん・咲妃みゆさんのコンビが見られなくなることに、今までにないくらい惜しまれる声が沢山上がっています。

    『ちぎみゆ』が主演コンビとして高い評価を得たことは、宝塚歌劇団の歴史に残ること間違いありません。
    また、その姿を見てきた組子たちが今後、コンビとの間にどんな関係を築いてくれるのか、これからが楽しみです。

    退団する最後の日まで『ちぎみゆ』はファンに夢を与え、素晴らしい舞台を作り上げてくれることでしょう。

    『ちぎみゆ』に関する関連記事はこちら

     

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。