宝塚歌劇団 雪組

宝塚歌劇団第三番目にできた雪組の情報をお届け!雪組の公演情報、在籍中の生徒の性格、お茶会、舞台動画など、雪組の魅力をご紹介します。

宝塚歌劇団 雪組の記事一覧

宝塚雪組「ひかりふる路」上演記念!作曲者のフランク・ワイルドホーンが手掛けた作品をご紹介

望海風斗さん&真彩希帆さんコンビ主演の宝塚雪組公演「ひかりふる路」。2017年11月より宝塚大劇場から上演開始の舞台ですが、今回は作品の作曲をすべて手掛けた、アメリカ人作曲家のフランク・ワイルドホーンに注目!彼の作曲家としてのプロフィールをはじめ、これまでにフランク・ワイルドホーンが作曲を手掛けた、代表作や宝塚の過去公演をご紹介します。元・宙組トップスターの和央ようかさんの夫として、宝塚とも縁の深い作曲家フランク・ワイルドホーンが手掛ける、宝塚雪組公演「ひかりふる路」の楽曲にもぜひ注目してくださいね!

【宝塚雪組2018年6月~9月公演】演目決定!轟理事が降臨しての再演『凱旋門』!藤井先生のショー『Gato Bonito!!』は猫モチーフ?!

現在、大劇場お披露目公演「ひかりふる路/SUPER VOYAGER!」のお稽古中の雪組。望海風斗さん・真彩希帆さんのお披露目公演かつオリジナル作品ということで期待が高まっています。そして早くも2018年の大劇場作品の演目が「凱旋門/Gato Bonito!!」であると発表されました!凱旋門は轟悠さん主演で2000年に上演された大人気作。再び轟悠さんを迎えての再演に対するファンの反応や公演概要をお伝えします!

【2017年最新版】宝塚歌劇団全生徒個人プロフィール記事一覧!花組、月組、雪組、星組、宙組、専科まとめ

宝塚歌劇団生徒個人プロフィール記事一覧ページです。花組・月組・雪組・星組・宙組・専科の現役生徒を学年順に並べ、宝塚歌劇倶楽部で絶賛連載中のプロフィール記事をご紹介します。花組トップ明日海りおさん、月組トップ珠城りょうさん、雪組トップ望海風斗さん、星組トップ紅ゆずるさん、宙組トップ朝夏まなとさんのプロフィールは勿論、宝塚の生徒さんの上級生から下級生まで全員分のプロフィールを公開予定です。随時更新していくのでチェックしてみてくださいね♪

宝塚雪組の中堅実力派男役・天月翼!雪組の画伯としても活躍中の天月翼さんのプロフィールをご紹介!

宝塚雪組に所属する男役・天月翼(あまつき・つばさ)さんは2009年に宙組公演「Amour それは・・・」で初舞台を踏んだ95期生です。新人公演時代は舞台の脇を支える実力派上級生の役に抜擢されていた天月翼さん。現在は新人公演も卒業し、中堅男役としてメキメキと成長中です。歌も演技も安定感のある実力派、そして画伯と言われるほど絵を描く才能も…そんな天月翼さんのプロフィールや経歴をご紹介したいと思います。

宝塚歌劇団 雪組、「日本物の雪組」を確立された歴代トップ娘役。その歴史や魅力をまとめてご紹介します!

宝塚歌劇団雪組は「日本物の雪組」と呼ばれ、日本舞踊や所作の美しさに定評のあるスターを数多く輩出されてこられました。日本物の公演を上演することも多く、歴代トップ娘役の方々も、日本物から現代ものまで器用にこなされる方が多くいらっしゃいました。そんな美しく清らかな、宝塚歌劇団雪組歴代トップ娘役の歴史や魅力をまとめ、一覧でご紹介します!

宝塚雪組・透真かずき!!溢れ出る色気…バンドマン風のイケメン実力派男役、透真かずきの魅力を調査!!

宝塚雪組に所属する男役、透真かずき(とうま・かずき)さん。透真かずきさんは2005年3月の花組公演「エンター・ザ・レビュー」で初舞台を踏んだ91期生です。初舞台後は雪組に配属され現在は舞台の脇を締める上級生タカラジェンヌとして活躍しています。実力はもちろん、その色気溢れるビジュアルがイケメンすぎる…!とファンの間でも評判。そんな宝塚雪組の透真かずきさんの魅力やプロフィールなどをご紹介したいと思います。

宝塚歌劇雪組公演『ひかりふる路(みち)〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』の制作発表レポ!

ここでは、先日行われた『ひかりふる路(みち)〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』の制作発表レポをお届けします。宝塚歌劇雪組の新トップコンビの大劇場お披露目公演となる『ひかりふる路(みち)〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』。制作発表ではいったいどんなことが語られたのでしょうか?その詳しい内容をしっかりレポートしていきます。

宝塚雪組組長・梨花ますみ!豊富な経験で舞台を締める!これまで積み重ねた長い道のりを振り返ってみよう♪

望海風斗さんが新トップスターに就任した新体制にある宝塚雪組!トップ娘役に就任した真彩希帆さんと共に高い歌唱力をもつトップコンビの誕生に期待が膨らみますよね♪そんな雪組を支えている組長が梨花ますみさんです。梨花ますみさんは、これまでに多くの組で様々な経験をされていて、2012年から雪組の組長として活躍されていらっしゃいます。今回は、そんなベテランの雪組組長である梨花ますみさんのプロフィールや経歴を振り返りながら、ファンの声をご紹介し、その魅力に迫りたいと思います。

宝塚歌劇団雪組・名作を次々と生み出された、実力派歴代トップのまとめた情報をご紹介!!

「日本物の雪組」と呼ばれる宝塚歌劇団雪組。日本物や所作の美しさを評価されていたスターが多数輩出されていて、他の組よりも日本物の作品が多く上演されているのが特徴です。さらに、歴代トップは実力派揃いで、「あかねさす紫の花」「うたかたの恋」「エリザベート」など数多くの名作を残されています。そんな宝塚歌劇団雪組、歴代トップのまとめた情報を一覧でご紹介します!

【速報】宝塚雪組の全国ツアー公演の演目が決定!初の再演となった『誠の群像』は新選組が主役!望海風斗さんが凛々しい土方歳三に!

雪組新トップコンビ、望海風斗さん・真彩希帆さんの大劇場お披露目公演『ひかりふる路/SUPER VOYAGER!』のお稽古真っ最中の雪組ですが、そんな中、その次に公演する演目が発表されました!トップコンビ率いる全国ツアー組は元星組の麻路さきさんが演じて大好評だった『誠の群像』だそうです!『誠の群像』は望海風斗さんも大好きだったと言っている新選組の作品。どんな作品なのか、なぜこれまで再演されることがなかったのか、公演詳細と共にご紹介します!

【速報】宝塚雪組の2018年バウ演目が決定!朝美絢さん主演『義経妖狐夢幻桜(よしつねようこむげんざくら)』について調べてみました!

雪組大劇場公演『ひかりふる路/SUPER VOYAGER!』のお稽古が進んでいるいま、来年の雪組バウホール公演の演目「義経妖狐夢幻桜」の詳細が宝塚歌劇団から解禁されました!その主演は朝美絢さん!まだ雪組に来て1作しか舞台に立っていないながらも、今回雪組にて初の単独初主演を掴み取ったことに、ファンは一気に祝福モード!「義経妖狐夢幻桜」という和モノになりそうなタイトルから、そのストーリー内容を推測してみました!

宝塚雪組『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』新トップコンビ望海風斗・真彩希帆!大劇場お披露目公演をいち早く紹介!【9/28追記】

2017年宝塚大劇場の最後を締めくくることになる、雪組公演の概要が発表。宝塚大劇場から東京宝塚劇場をめぐる雪組公演のタイトルは、『ひかりふる路 (みち)~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』。雪組公演『ひかりふる路 (みち)~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』では、新トップコンビの望海風斗さん・真彩希帆さんの大劇場お披露公演となります。お芝居の見どころ、先行画像、ポスター画像、配役の情報を速報でご紹介いたします。

【大阪千秋楽】9/24宝塚雪組公演「CAPTAIN NEMO」シアター・ドラマシティ観劇レポ!挨拶・感想まとめ※ネタバレあり

2017年9月24日(日)に梅田芸術劇場シアタードラマシティにて大千秋楽を迎える雪組公演『CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…』。舞台上でどうやって海底のストーリーを?!と初日前から注目が集まっていましたが、見どころは意外にも他の部分にあったようで、妙な中毒性があると話題を呼んでいます。東京公演を経て熟された状態で臨んだ大阪公演もついにラスト!最後のステージはどんな様子になったのか、速報でお伝えしていきます!

宝塚雪組・彩みちる!可憐なヒロインから元気な男の子の役までおまかせ!演技派タカラジェンヌの魅力に迫る!

宝塚雪組の娘役、彩みちる(いろどり・みちる)さん。99期生として2013年4月「ベルサイユのばら」で初舞台を踏み今年研究科5年目のタカラジェンヌです。宝塚雪組に配属されてからすぐ役が付き、話題作「星逢一夜」の新人公演では初ヒロインに大抜擢。プレッシャーを跳ね除け、堂々とした舞台姿で一躍話題の新人娘役に。その後もヒロイン役を次々と経験し、実力を付けている彩みちるさん。そんな注目のタカラジェンヌのプロフィールや魅力をご紹介いたします!

宝塚雪組・舞咲りん!パワフルな歌声にセンスあふれる芝居心!頼れるお姉さま系タカラジェンヌのプロフィールをご紹介!

宝塚雪組に所属する娘役・舞咲りん(まいさき・りん)さん。85期生として1999年の雪組公演「ノバ・ボサ・ノバ」で初舞台を踏み、現在研究科19年目のベテランタカラジェンヌとして活躍しています。安定した実力に熱い舞台への情熱を持つ舞咲りんさんは雪組の頼れるお姉さん的存在。今後の活躍がますます楽しみな宝塚雪組・舞咲りんさんのプロフィールや舞台経歴などを改めてご紹介したいと思います。

【千秋楽】9/18宝塚雪組全国ツアー公演「琥珀色の雨にぬれて/“D”ramatic S!」愛知県芸術劇場観劇レポ!(挨拶,グッズ,スチール写真,ポスター,パンフレット)感想,見どころまとめ※ネタバレあり

宝塚歌劇雪組『琥珀色の雨にぬれて/“D”ramatic S!』が9/18に千秋楽を迎えます。今回の公演は新生雪組トップ望海風斗さんと真彩希帆さんのプレお披露目公演となり多くの注目が集まっていました。こちらでは宝塚歌劇雪組『琥珀色の雨にぬれて/“D”ramatic S!』を観劇をした人の感想や千秋楽挨拶,レポなども紹介しています。衣装やストーリーなど若干のネタバレがありますのでご注意ください。

【初日】9/16宝塚雪組公演「CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…」梅田芸術劇場 観劇レポ!(挨拶,グッズ,スチール写真,ポスター,パンフレット)感想,見どころまとめ※ネタバレあり

9月16日(土)に梅田芸術劇場にて初日を迎える雪組公演『CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…』。ジュール・ヴェルヌの海洋SF小説『海底二万里』を題材にした海洋ファンタジーという難しいテーマながら日本青年館公演では大好評を博したこの作品が梅田芸術劇場にやってきます。主演は雪組2番手彩風咲奈さん。こちらでは雪組公演『CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…』の速報レポをお送りしていきます!

【青年館千秋楽】9/4宝塚雪組公演「CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…」日本青年館観劇レポ!挨拶・感想まとめ※ネタバレあり

現在、日本青年館にて公演中の彩風咲奈さん主演『CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…』。あの有名な小説『海底2万マイル』の舞台化ということで評判を呼んでいます。彩風咲奈さんをはじめ、ビジュアル・芝居力・ダンススキルが高いスターさんばかりというレポがたくさん上がっているこの公演『CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…』が早くも9月4日(月)に千秋楽を迎えますので、こちらではその千秋楽レポを速報にてお伝えしていきます!

【青年館初日】8/29宝塚雪組公演「CAPTAIN NEMO」日本青年館ホール観劇レポ!感想、見どころまとめ※ネタバレあり

8月29日(火)に青年館ホールにて初日を迎える雪組公演『CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…』。ディズニー作品を元にした物語なので、ディズニーと相性のいいい宝塚での舞台化は非常に楽しみです。しかし海を舞台にした物語であるため、どのような演出になるのかとても気になりますね。彩風咲奈さんが雪組2番手となって初の別箱公演&東上にもなります。こちらでは『CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…』の速報レポをお送りしていきます!

【初日】8/25宝塚雪組全国ツアー公演「琥珀色の雨にぬれて/“D”ramatic S!」梅田芸術劇場観劇レポ!挨拶、感想、見どころまとめ※ネタバレあり

いよいよ8月25日(金)から、新生雪組の第一歩となる全国ツアー公演『琥珀色の雨にぬれて/“D”ramatic S!』が梅田芸術劇場からスタートします!待ちに待った望海風斗さんの大羽根姿をついに拝める時がやってきましたね!人気・実力ともに申し分ない新生トップコンビ望海風斗さん、真彩希帆さんのプレお披露目公演『琥珀色の雨にぬれて/“D”ramatic S!』をできればすぐにでも観に行きたいけど行けない!という方のために、初日レポを速報でお伝えしていきます!

宝塚雪組の娘役・花束ゆめ!可愛らしくて実力派?103期生の首席として注目を集めた花束ゆめさんのプロフィールや魅力に迫る!!

宝塚雪組に所属する娘役・花束ゆめ(はなたば・ゆめ)さん。103期生として雪組公演「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」で初舞台を踏んだばかりの研究科1年生です。娘役が成績上位を占める103期生の首席入団だった花束ゆめさん、可愛らしい容姿に安定した技術で今後活躍してくれるのではないかと期待されています。そこで今回は宝塚雪組の新星娘役・花束ゆめさんの魅力やプロフィールなどをご紹介したいと思います!!

宝塚雪組・星南のぞみ!魅力はタカラジェンヌらしい品のある美貌!これからが楽しみな娘役、星南のぞみを徹底紹介!

宝塚雪組に所属する娘役・星南のぞみ(せいな・のぞみ)さん。雪組に配属されてからすぐ役が付き注目され、今まで二度の新人公演ヒロイン役を経験しています。なんといってもその魅力はタカラジェンヌらしい品のある美貌。舞台にいてもパッと目を引く光り輝くヒロイン力は生まれ持った素晴らしい才能でしょう。そんな星南のぞみさんのプロフィールや今までの経歴などをご紹介したいと思います。新トップコンビが就任した宝塚雪組でさらに活躍することが期待される星南さんから目が離せません!

雪組男役・彩凪翔!整った顔立ちに宝塚の男役らしいキザさを併せ持つ彩凪翔さんのプロフィールや魅力をチェック!!

2006年に第92期生として宝塚に入団した彩凪翔さん。現在、研究科12年目を迎え宝塚雪組を支える男役として活躍しています。宝塚のジャニーズともいわれるその甘いヴィジュアルに美しいダンス。二枚目役がぴったりな彩凪翔さんですが近年では「るろうに剣心」の武田観柳などの個性的な役も演じ切れるお芝居にも定評があります。望海風斗さんと真彩希帆さんの新トップコンビとしてスタートする宝塚雪組でも大活躍してくれるであろう彩凪翔さんの魅力やプロフィールを改めてご紹介したいと思います。

宝塚雪組公演「琥珀色の雨にぬれて」望海風斗&真彩希帆のプレお披露目公演!

1982年に初演を飾った舞台「琥珀色の雨にぬれて」が、2017年に雪組の新生トップコンビ望海風斗&真彩希帆のプレお披露目公演として、再演決定!ここでは雪組の全国ツアーの公演「琥珀色の雨にぬれて」の公演概要をはじめ、トップコンビとなる望海風斗さんと真彩希帆さんのプロフィールを簡単に紹介します!さらに雪組での公演を期待するファンの声を交えて、雪組の全国ツアー「琥珀色の雨にぬれて」の楽しみ方をお届けします♪お披露目公演の前に、2人の出身地を含む全国ツアーとなり、期待も高まりますね♡

桜庭舞!宝塚雪組から星組へ!可愛くて歌も上手な桜庭舞の将来に期待!

宝塚ファンを驚かせた2017年7月7日の大型組替え発表。そんな組み替えメンバーの中に宝塚雪組娘役の桜庭舞さんの名前も。そこで初めて桜庭舞さんの顔と名前を把握した…という方も多いのではないでしょうか。桜庭舞さんってどんな子だろう?ということで今回は100期生として初舞台を踏んだ宝塚雪組娘役・桜庭舞さんのプロフィールや経歴、性格など魅力をご紹介したいと思います。可愛いだけじゃない歌える娘役として今後の活躍が気になります!

新生雪組『琥珀色の雨にぬれて』望海風斗×真彩希帆の飾るポスター解禁!芸達者コンビが描く大人の恋模様のあらすじをおさらい!【7/27追記】

現在宝塚大劇場にて絶賛公演中の雪組ですが、東京で千秋楽を迎えたあとはいよいよ望海風斗さん・真彩希帆さんの新トップコンビの誕生となります!望海風斗さん・真彩希帆さんコンビのプレお披露目公演となる全国ツアーに選ばれた演目は『琥珀色の雨にぬれて』。その雪組『琥珀色の雨にぬれて』のポスターがついに公開され、「観たい!」欲が高まってきましたところで、あらすじ・日程・会場などを確認しつつ、作品の見どころを解説します!

宝塚で海洋ファンタジー!雪組公演『CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…』とは?出演者、配役決定!先行画像解禁!【7/27追記】

雪組三番手スターとして活躍してきた彩風咲奈さんの次の主演公演が発表されました! 夏から秋にかけての新日本青年館と梅田芸術劇場ドラマシティにて上演されます。 雪組公演タイトルは『CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…』。 ちょっと意外な原作とストーリーに、今からファンは期待は高まるばかり。 そこで原作もまだよくわからないという人のためにこの雪組公演『CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…』の原作などの概要と、併せて主演となる彩風咲奈のこれまでの活躍を振り返りながら紹介していきましょう!

野々花ひまり!宝塚歌劇団雪組、期待の若手娘役の魅力を存分にご紹介します!!

宝塚歌劇団雪組、期待の若手娘役である野々花ひまりさん。早霧せいなさん・咲妃みゆさんの卒業公演「幕末太陽傳」で新人公演初ヒロインに抜擢されます!初ヒロインながらも、落ち着いた演技を披露し話題となりました。宝塚歌劇団の娘役らしい、可憐な雰囲気でこれからの成長が注目されています。そんな野々花ひまりさんのプロフィール・経歴・生い立ちなど、魅力を存分にご紹介します!!

【退団記念】早霧せいな&咲妃みゆ!宝塚雪組ゴールデンコンビ・ちぎみゆ史上一番の人気作は…?!

2017年7月23日、宝塚歌劇団歴代一位のラブラブコンビと呼ばれた早霧せいなさんと咲妃みゆさんが退団をされました。ちぎみゆの愛称で多くのファンから愛され、宝塚ファンに多くの夢と希望を与えてくれたお二人。今回はちぎみゆの退団記念と題して、ちぎみゆトップコンビ時代の宝塚雪組の過去作品の中で、一番の人気作を投票で決定します。「一番好きだった!」「出来ることならばもう一度見たい…!」そんな作品に投票してくださいね!

【千秋楽】7/23宝塚雪組公演「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」東京宝塚劇場観劇レポ!サヨナラショー、挨拶、パレード、感想まとめ※ネタバレあり

2017年7月23日(日)についに千秋楽を迎える雪組公演『幕末太陽傳/Dramatic “S”!』。この作品が観られるのが最後ということと、なんといっても男役である早霧せいなさんを見られるのももうこの日が最後。咲妃みゆさんとの仲良しコンビも一旦ここで解消となります。宝塚史上最もお似合いのラブラブカップルでいてくれた2人がどんな風に送り出されていったのか、こちらでリアルタイムでお伝えしていきたいと思います!

123・・・8