朝央れんの魅力をプロフィールと出演作品から垣間見る!

朝央れん(あさお れん)は2009年に宝塚歌劇団に入団し、宙組で男役を演じているタカラジェンヌです。東京都出身の朝央れんは、「ゆうこ」「れん」などの愛称でファンから親しまれています。今回は朝央れんのプロフィールなどを紹介していきます。

朝央れん(あさお れん)は2009年に宝塚歌劇団に入団し、宙組で男役を演じているタカラジェンヌです。

東京都出身の朝央れんは、「ゆうこ」「れん」などの愛称でファンから親しまれています。

今回は朝央れんのプロフィールなどを紹介していきます。

朝央れんのプロフィールを紹介します!

朝央れんは2007年に宝塚音楽学校に入学し、2009年に宝塚歌劇団に第95期生として入団をしました。

入団時の成績は33番目で、入団後に宙組に配属され、多くの舞台に立ち続けています。同期生には同じ宙組の娘役トップとして活躍している実咲凜音や、月組のトップ娘役でもある愛希れいかなどがおり、活躍をしている生徒が多い年代です。

朝央れんの主な出演舞台を紹介します!

朝央れんは宝塚歌劇団に入団してから様々な舞台に立っています。
主な作品は、

  1. 『TRAFALGAR(トラファルガー)/ファンキー・サンシャイン』 新人公演
  2. 『華やかなりし日々』/『クライマックス』 新人公演
  3. 『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』 新人公演
  4. 『逆転裁判3 検事マイルズ・エッジワース』
  5. 『うたかたの恋/Amour de 99!!-99年の愛-』(全国ツアー)フィリップ皇子

などがあり、新人公演を中心に多くの舞台で、ファンを楽しませてくれています。
今後も伝統ある宝塚の舞台で多くの作品に出演していく朝央れんから目が離せませんよ!

宝塚のお茶会を紹介します!

宝塚歌劇団に所属しているタカラジェンヌの多くには私設のファンクラブが存在しています。

タカラジェンヌ各々にファンクラブがあり、ファンクラブに所属すると様々な情報を得ることができ、出待ちや入り待ちなども良い席で見ることができます。

宝塚歌劇団の舞台に立ち、華やかな世界に身を寄せているタカラジェンヌに会いたいファンも多く、様々なイベントなどには多くのファンが駆けつけていますよ!

そんなファンを楽しませてくれるイベントとして私設ファンクラブが開催しているのが、お茶会になります。

お茶会では、普段ではなかなか見れないタカラジェンヌを間近で見ることができるため、贔屓にしているタカラジェンヌのお茶会には多くのファンが殺到していますよ!

お茶会は公演中の土曜日や日曜日に行われ、タカラジェンヌから公演の裏話や私生活の話、歌などが披露されたり、ゲームや写真撮影会などの企画もあり、ファンには欠かせないイベントでもあります。

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

朝央れんの舞台を見に行こう!

これまで朝央れんを紹介してきました。朝央れんも多くのファンがおり、お茶会なども開催しています。これからの活躍が期待されているタカラジェンヌでもありますので、ぜひ朝央れんの出演する舞台をみてくださいね!チケットキャンプでは朝央れんが出演している宝塚歌劇団の宙組公演チケットと取り扱っております。検索をして、ぜひ宝塚の伝統ある舞台を観劇してください!

みんなのコメント
  1. 匿名 より:

    朝央れんさん、何時も応援しています‼︎爽やかな笑顔が大好きです。自分を信じて頑張ってくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。