杏野このみの性格をファンブログを通して徹底検証!

杏野このみは、2006年に宝塚音楽学校に入学。2008年に94期生として宝塚歌劇団に入団しました。「このみん」「あんこ」の愛称でファンに親しまれる杏野このみ。ここでは、杏野このみの性格を、魅力を綴るファンブログを通して徹底検証しましょう。

杏野このみは、2006年に宝塚音楽学校に入学。2008年に94期生として宝塚歌劇団に入団しました。

初舞台は、宝塚歌劇団月組公演「ME AND MY GIRL」でした。同期には、仙名彩世や華雅りりかがいます。その後、雪組に配属され、娘役として数多くの舞台やショーで活躍しています。

「このみん」「あんこ」の愛称でファンに親しまれる杏野このみ。ここでは、杏野このみの性格を、魅力を綴るファンブログを通して徹底検証してみましょう。

杏野このみの舞台での様子を魅力的に紹介『days』

2013年9月に開演された宝塚歌劇団雪組のショーの様子を詳しく紹介してくれているブログ「days」♪

その中で、杏野このみについて綴っています。ショーを観劇しながら

とコメント。さらに

と大いに興奮したようです。杏野このみの可愛らしさが伝わってきますね。

「days」

宝塚歌劇団雪組の娘役として注目を集める杏野このみ

杏野このみは、娘役が充実していると言われる雪組の中でも輝く存在感を持っています。類い稀なる容姿とスタイル、ダンス力でファンを虜にしているタカラジェンヌのひとりと言えそうですね。

杏野このみが主演してきた雪組の舞台公演を紹介します。

  • 2012年3月「ドン・カルロス」新人公演(幻覚)
  • 2012年7月「双曲線のカルテ」バウ東京特別公演(エルダ)
  • 2012年10月「JIN-仁」朝霧
  • 2013年2月「若き日の唄は忘れじ」(おとら)
  • 2013年8月「ベルサイユのばら~フェルゼン編」新人公演(農民)
  • 2013年8月「春雷」バウ公演(イレーネ)
  • 2013年11月「Shall we ダンス?」新人公演(ダンサー)
  • 2014年3月「心中・恋の大和路」(おたつ)

様々な役柄を魅力的に演じる杏野このみ。雪組の舞台公演で杏野このみの素晴らしい演技を確かめてみてはいかがでしょう♪杏野このみの美しい姿の虜になってしまいますよ。

杏野このみのお茶会に参加するには?

タカラジェンヌとファンの交流の場であるお茶会は、ファンクラブが主体となって開催されます。

タカラジェンヌのお茶会の様子が「吟遊詩人Yoshie♪ へっぽこブログ」で紹介されています。初めてタカラジェンヌのお茶会に参加した様子が詳しく綴られています。お茶会の雰囲気を知りたくなったら、訪れてみては。

杏野このみのお茶会に参加するには、まずファンレターであるお手紙を出してみてください。ファンクラブへの案内もお返事とともに届きますよ。杏野このみと直接会える素敵なお茶会に参加して、素敵な時間を過ごしてみてはどうでしょう。

「吟遊詩人Yoshie♪ へっぽこブログ」

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

杏野このみが出演する宝塚歌劇団雪組公演のチケットは、チケットキャンプにおまかせ!

チケットキャンプでは、宝塚歌劇団の公演チケットを取り扱っています。入手困難が予想される公演チケットでも、譲ってもらえる人を探せるリクエスト機能がおすすめです!あきらめずに是非利用してみてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。