天月翼の魅力をプロフィールと出演作品から垣間見る!

天月翼(あまつきつばさ)は、2007年に宝塚音楽学校に入学。2009年に95期生として宝塚歌劇団に入団しました。ここでは、天月翼の魅力的な性格を、舞台公演の様子を綴るファンブログを通して探ってみましょう。

天月翼(あまつきつばさ)は、2007年に宝塚音楽学校に入学。2009年に95期生として宝塚歌劇団に入団しました。

初舞台は、宝塚歌劇団宙組公演「薔薇に降る雨/『Amour それは…」でした。その後雪組に配属され、男役として数々の舞台で活躍しています。同期には、愛希れいか、実咲凜音、星乃あんりなどがいます。

ここでは、天月翼の魅力的な性格を、舞台公演の様子を綴るファンブログを通して探ってみましょう。

(出典:ameblo.jp)

天月翼が出演した宝塚歌劇団雪組公演~仮面の男~

2011年に9月に開演された宝塚歌劇団雪組公演「仮面の男/ROYAL STRAIGHT FLUSH!!」の様子を紹介してくれているminaseさん。

自身のブログ「キラメキの追憶」の中で、天月翼について綴っています。

とのこと。さらに、

と締めくくられています。minaseさんの印象に残るタカラジェンヌのひとりだったようですね。

「キラメキの追憶」

天月翼が出演した宝塚歌劇団雪組新人公演~Shall we ダンス?~

宝塚歌劇団雪組の新人公演「Shall we ダンス?」の感想を綴っているブログ「cella」。舞台の様子を詳しく紹介してくれています。

この舞台公演で、天月翼が演じた役柄は、旦那であるアーサーでした。本公演では、香音有希が演じています。

天月翼の様子について

とコメントしています。天月翼の魅力は、やはりその歌声の素晴らしさのようですね。さらに

とも。天月翼の魅力が伝わってきますよね。

「cella」

天月翼のお茶会に参加するには?

圧倒的な歌唱力に定評がある天月翼。雪組の男役として、さらなる活躍が期待されますよね。

天月翼のお茶会に参加するには、まずファンクラブである「会」に入会することが必須です。会が主体となってお茶会を企画しているからです。

素顔のタカラジェンヌと直接会えるお茶会では、舞台の裏話やプライベートの話を聞ける絶好の機会です。

天月翼を贔屓にして、お茶会で素敵な時間を過ごしてみてください。きっと天月翼の素敵な性格の虜になってしまいますよ♪

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

天月翼が出演する宝塚歌劇団雪組の公演チケットは、チケットキャンプにおまかせ!

チケットキャンプでは、宝塚歌劇団の公演チケットを取り扱っています。入手困難な公演チケットでも、もしかしたら譲ってもらえる人を探せるリクエスト機能がおすすめ!あきらめずに是非利用してみてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。