【宝塚月組】珠城りょう「ALL FOR ONE」で三銃士を元にした新作ミュージカルに挑む

宝塚月組の大劇場公演「ALL FOR ONE」が発表されました。三銃士をモチーフにした、小池修一郎先生の新作ミュージカルです。果たして配役は?ストーリーは?早くもファンの間で楽しみな作品となっています。


2017年宝塚歌劇の夏を彩る公演が珠城りょうさん率いる月組の「ALL FOR ONE~ダルタニアンと太陽王~」に決定しました。

この作品は、「エリザベート」「スカーレットピンパーネル」「1789」などの海外ミュージカルの潤色や、2016年の話題となった「るろうに剣心」のミュージカル化を担当した、宝塚の誇る演出家・小池修一郎先生のオリジナル作品です。

月組公演「ALL FOR ONE~ダルタニアンと太陽王~」とは

珠城りょうさん・愛希れいかさん率いる月組の大劇場公演「ALL FOR ONE~ダルタニアンと太陽王~」。言わずと知れた、三銃士の物語をベースにしたオリジナルミュージカルです。「浪漫活劇(アクションロマネスク)と銘打たれていて、アーサー王伝説のようにたくましい殺陣をたくさん見れるかもしれませんね!

公演期間は、
・宝塚大劇場:2017/7/14(金)~8/14(月)
・東京宝塚劇場:2017/9/1(金)~10/8(日)
です。

気になるストーリーは、以下の通り。

世界の古典・デュマの「三銃士」をもとに、新たな発想で描くロマンチック・アクション・ミュージカル。舞台は太陽王と呼ばれたルイ14世が治めるフランス。銃士隊の新入りダルタニアンは王の剣の稽古相手に任命される。しかし王はダンスのレッスンに熱中し、剣術には興味を示さない。ある日ダルタニアンは、ブルボン王家を揺るがす王の秘密を知ってしまう…。
ルイ14世の為に立ち上がるダルタニアンの愛と勇気の冒険を、共に戦う三銃士との友情を交え、壮大なスケールで描き出す浪漫活劇。今なお世界中で愛される「三銃士」が、小池修一郎の脚本・演出によって新たな物語として宝塚歌劇の舞台に登場致します。   
(引用:宝塚歌劇HP)

「異説三銃士」とも銘打たれている公演なので、「三銃士」をベースにしながらも、小池マジックで全く新たな作品に仕上がることでしょう。回る盆、壮大なセット、1幕ラストの圧倒的なコーラス…目を浮かべると、舞台上で輝く月組子が浮かびます。

2017タカラヅカはルイ14世が活躍?

https://twitter.com/mofmof55/status/791208135553724416

また、物語のカギを握るルイ14世が、2017年宝塚公演では大活躍しそう。というのも、宙組公演「王妃の館」で真風涼帆さんが演じるのも、ルイ14世なのです。柚希礼音さん主演のミュージカル「太陽王」などを見返しながら、ルイ14世とその時代についての予習ができますね。

果たして、「ALL FOR ONE」の役どころは?

ストーリーが発表されましたが、珠城りょうさんがダルタニアンを演じるのは確定として、その他のキャストも気になるところ。特に、相手役の愛希れいかさんがどのように描かれるのかで大きく物語が変わります。ダルタニアンと太陽王が併記されていることから、もしかして「太陽王=男装の麗人説」が飛び出して、愛希れいかさんがルイ14世を演じる…という展開もありえるかもしれません。

また、ダルタニアンと行動をともにする「三銃士」が誰になるかも楽しみなところ。月組から月城かなとさんも組替えされていいますから、きっと三銃士の1人に配される可能性も高いですね。

ストーリーも、役どころも気になる「ALL FOR ONE」。続報が楽しみです。

宝塚と三銃士といえば…

https://twitter.com/yuki12091/status/803235342249623552

「ALL FOR ONE」が三銃士をベースにした作品ということを知り、他の作品を思い出した人も多いのでは。2011年雪組公演「仮面の男」も、三銃士もモチーフにした作品だったからです。

「仮面の男」では、トップスター・音月桂さんが、ルイ14世と、その双子の兄・フィリップの2役を演じ分けて話題になりました。ちなみに、この時のダルタニアンは早霧せいなさん。三銃士はアトス(未涼亜希)、ポルトス(緒月遠麻)、アラミス(蓮城まこと)という布陣でした。なかなか独特のストーリー展開で、賛否両論となった作品でもありますね。

また、古くは1979年~1980年にかけて、宝塚歌劇団の番組「宝塚テレビロマン」にて、正統派の三銃士が放送されていたそうです。

世界中の少年少女の心をときめかせてきた三銃士が、次に宝塚で見せてくれるのは、どのような愛、どのような冒険でしょうか。小池先生の新作ということもあり、宝塚ファンはもちろん、演劇界も注目する1作となることでしょう。ちょうど夏休み期間に行われる公演ということもあり、親子で見るのにもピッタリの作品かもしれませんね!

宝塚歌劇の他のオススメ記事

月組「ALL FOR ONE」の壮大な世界観に注目

「グランドホテル」で大劇場お披露目を果たし、博多座公演「長崎しぐれ坂」を経た珠城りょうさん・愛希れいかさんの大劇場第2作は、小池修一郎先生の新作ミュージカル「ALL FOR ONE」。これまでも、愛される作品を作り続けている小池先生のオリジナルだけに、期待が高まりますね!チケットキャンプ(チケキャン)では、「期待高まるグランドホテル」などの月組チケットを多数取扱中。もちろん「ALL FOR ONE」も取扱い予定ですよ!

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇月組公演「グランドホテル」

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。