注目の101期生雪組・縣千!新人公演2番手役に大抜擢!!生い立ちや経歴、活動から魅力に迫る…!

今注目されている雪組若手男役スター『縣千』さん。初舞台後すぐに新人公演で人気スターの役に大抜擢。また「幕末太陽傳」新人公演では、2番手役に抜擢されています。歌やお芝居、ダンスなど魅力が満載の『縣千』さんの性格・生い立ち・経歴とは?ファンクラブへの入会方法・お茶会への参加方法などをご紹介!!気になる今後の活動など、余すことなくお伝えします!

本当に研3?注目の若手男役、101期生『縣千』!!

今、注目されている雪組101期生の(縣千・あがたせん)さんをご存知ですか?

研3とは思えない実力とスターオーラで、初舞台の口上でもその美しいたち姿に目を引き話題となった、目が離せない若手男役スターです!
初舞台後、雪組に配属されてからすぐに、新人公演で人気男役スターの役に大抜擢されています。

注目の『縣千』さんの魅力を存分にご紹介します。

『縣千』生い立ちと経歴

まずは、『縣千』さんの生い立ちと経歴などをご紹介します!

生い立ち

  • 誕生日:2月10日
  • 身長 :171㎝
  • 愛称 :ちさと・あがた
  • 出身 :京都府宇治市
  • 出身校:府立莵道高等学校
  • 宝塚を受験したきっかけ:月組の「Ernest in LOVE」をDVDで初めて観てから、宙組の舞台を初観劇。その後、自分も同じように舞台の上で輝きたいと受験を決意。
  • 演じてみたい役:「ロミオとジュリエット」ロミオ役

経歴

  • 2015年3月、101期生として宝塚歌劇団に入団。
  • 入団時の成績:4番
  • 初舞台:月組「1789バスティーユの恋人たち」で初舞台。その後、雪組に配属されます。

華やかで、何事にも丁寧に取り組む性格の『縣千』さん。目を引き付けるパワフルなダンスと、歌やお芝居などでの存在感。どこへいても見つけられる!といったような魅力満載の若手男役スターです。

新人公演で異例の大抜擢!

『縣千』さんは雪組に配属後、すぐに新人公演で人気スターの役に次々と大抜擢されています。

新人公演では、若手ながらもそれを感じさせない堂々としたお芝居や歌で、観客を魅了されました。

そして2017年4月、雪組主演コンビ(早霧せいな・さぎりせいな)さんと(咲妃みゆ・さきひみゆ)さんの退団公演でもある「幕末太陽傳」で新人公演2番手役に大抜擢されています!

新人公演/これまでの配役一覧

これまで『縣千』さんが演じられた新人公演の配役をご紹介します。

  • 2015年7月「星逢一夜/LaEsmeralda」(汐太・青年)本役:(永久輝せあ・とわきせあ)さん
  • 2016年2月「るろうに剣心」(四乃森蒼柴・しのもりあおし)本役:(月城かなと・つきしろかなと)さん
  • 2016年10月「私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!!」(カズノ・ハマー)本役:(彩風咲奈・あやかぜさきな)さん
  • 2017年4月「幕末太陽傳/Dramatic”S”」(高杉晋作)本役:(望海風斗・のぞみふうと)さん

『縣千』ファンクラブ・お茶会について

『縣千』さんをもっと知りたい、近くで応援したいという方にはファンクラブへの入会やお茶会への参加がおすすめです。

【ファンクラブ】ファンクラブに入会すると、お礼状・グッズ・チケットのお取次ぎ・お茶会・親睦会への参加など、ファンクラブでしか手に入らない特典などが沢山あります。

【お茶会】アイドルでいうとファンミーティングのようなものです。
ファンクラブが主催となってトークやゲームなどで、大好きなスターを間近に感じられる、ファンなら一度は行ってみたい会です。

ファンクラブへの入会方法

ファンクラブへ入会するには、好きなジェンヌさん宛に宝塚大劇場か東京宝塚劇場へ「ファンクラブへの入会を希望している」というお手紙書きます。
すると後日、代表の方から折り返しファンクラブへの申込書が届きますので、そこから手続きができるようになります。

お茶会への参加方法

ファンクラブへ入会していると、その都度お茶会のお知らせが届きます。
入会していなくても、お茶会は非会員なども参加できるので、ファンクラブへ入会されている方に一緒に申し込んでいただくか、最近ではSNSでも同行者を募集しているのでご縁で参加することもできます。

『縣千』はまだ研3とかなり若手なので「お茶会」ではなく「お茶飲み会」というかたちで開催されるかと思います。「お茶飲み会」は非会員でも参加でき、さらにまだそこまで会員人数も少ない時期ですので、かなりジェンヌさんとの距離が近く身近に感じられるようです!

『縣千』今後の活動に注目!!

今後の活動が気になる『縣千』さん。次回出演作品も決定しています!

「CAPTAIN NEMO…ネモと船長神秘の島…」

ジュール・ヴェルヌの海洋SF小説『海底二万里』に登場するネモ船長──潜水艦ノーチラス号で植民地支配を目論む国々に敢然と戦いを挑む孤高の英雄を新たな視点で描くミュージカル・ファンタジー。
19世紀後半、イギリスの捕鯨船が南大西洋サウスサンドイッチ諸島付近で謎の遭難事故を繰り返し、船乗りたちからは魔の海域と恐れられていた。イギリス政府は学者たちを招聘し調査隊を編成、南大西洋へと艦隊を派遣した。だが魔の海域に近付いたとき艦隊は次々に船底から爆発、沈没。救命ボートで九死に一生を得たわずかな学者たちは、地図にない島に辿り着いた。その島は植物も育たない寒帯地方にもかかわらず、海底火山帯の地熱で温暖な上、地熱を利用した発電装置まで備え、世界中の何処よりも発達していた。島の住民は、東欧・アジア・アフリカなど帝国の植民地支配から逃れてきた人々だった。そして、その島の主は、潜水艦「ノーチラス号」の船長ネモ、有能な物理学者でもある彼は、寡黙で謎に包まれてはいるが、島民からは絶大な信頼を得ていた。ところが、島の秘密は調査隊の知るところとなり、本国にも知られてしまった。島民たちを護るためネモ船長は「ノーチラス号」で敵艦隊に敢然と立ち向かって行く……。
争いを憎み、類い希な英知をもって地上の楽園を創り上げようとしたキャプテン・ネモの孤高の美学を、彼に思いを寄せる女性調査隊員とのロマンスを交えて描きます。(出典:TAKARAZUKAREVU

  • 主演:(彩風咲奈・あやかぜさきな)さん
  • 会場:日本青年館 シアター・ドラマシティ
  • 日程:2017年8月~9月

ファンからの期待の声

歌にも定評のある『縣千』さん。伸びやかな歌声を絶賛されるファンも多くみられます。

また華やかで指先一本々まで滑らかなダンスは、『縣千』さんの性格を表しているようで、目を奪われてしまう方が多いようです。

これからの『縣千』の成長に目が離せません!

早くから注目され、スターオーラが輝く『縣千』さん
歌やダンスにお芝居、魅力がたっぷりの若手男役スターですが、まだ研3ということで男役10年になるまでにどのように成長していくのかとても楽しみです。

男役として、そして未来のスターとして、大きく進んでいく『縣千』さんから目が離せません!!

『縣千』さんの関連記事はこちら

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。