『A Motion(エース モーション)』宝塚宙組・朝夏まなと現役最後のライブショー!日程や会場、あらすじ、振付師など大調査!

11月に退団が決まっている宙組トップスター朝夏まなとさんの現役最後のライブショー『A Motion(エース モーション)』が6月6日に初日を迎えます。公演の全日程と会場、ライブ中継の映画館一覧をまとめました。ほかにも決まっている振付師の情報など徹底調査しました。宙組の”A(エース)”として活躍してきた朝夏まなとさんのライブショー『A Motion(エース モーション)』、お見逃しなく!

『A Motion(エース モーション)』日程や会場、それ以外にも現段階で分かっていることを徹底調査!

11月に退団することが決定している朝夏まなとさん。現役最後のライブショー『A Motion(エース モーション)』が、いよいよ6月6日に梅田芸術劇場メインホールで初日を迎えます。早いものでもう1カ月を切りましたね。

ポスター画からは朝夏まなとさんの気迫とパワーがバシバシ伝わってきます!内容や構成など、宝塚歌劇公式ホームページからの情報量は少なく、ベールに包まれているところが多い一方で、TwitterやInstagramからはいくつか興味深い情報が拡散されているようです。

また、このInstagramの投稿者をお気づきでしょうか。朝夏まなとさんの同期生の月央和沙さんですね。これについては、記事の後半でも触れていますので、ぜひ読んでみてください。

日程と会場、ライブショーのあらすじをチェックするとともに、現段階で分かっていることや少しずつ明らかになってきていることをすべて徹底的に調査してみました!

朝夏まなとさんに関するオススメ記事はこちら

公演日程・会場

(出典元:写真AC

梅田芸術劇場メインホール [全9回]

6月06日(火) 15:00 初日

6月07日(水) 12:00/16:00

6月08日(木) 13:00

6月09日(金) 12:00/16:00(※)

6月10日(土) 12:00/16:00

6月11日(日) 13:00 千秋楽

※16:00からの公演は全国(国内)の映画館と台湾・香港の映画館でライブ中継されます!

【梅田芸術劇場】座席表、アクセス、トイレ情報など!宝塚観劇前にチェックしておきたいポイント総まとめ!

文京シビックホール [全10回]

6月23日(金) 13:00 初日

6月24日(土) 11:00/15:00

6月25日(日) 11:00/15:00

6月26日(月) 13:00

6月27日(火) 11:00/15:00

6月28日(水) 11:00/15:00 千秋楽

ライブ中継される映画館の開催一覧

北海道  札幌シネマフロンティア

青森県  青森コロナシネマワールド

宮城県  TOHOシネマズ 仙台

秋田県  TOHOシネマズ 秋田

山形県  MOVIE ONやまがた

東京都  TOHOシネマズ 日本橋、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、TOHOシネマズ 新宿、TOHOシネマズ 渋谷、TOHOシネマズ 錦糸町、TOHOシネマズ 西新井、TOHOシネマズ 府中

神奈川県 TOHOシネマズ 川崎、TOHOシネマズ ららぽーと横浜、TOHOシネマズ 上大岡

千葉県  TOHOシネマズ 市川コルトンプラザ、TOHOシネマズ 流山おおたかの森

埼玉県  TOHOシネマズ ららぽーと富士見

茨城県  TOHOシネマズ ひたちなか

栃木県  TOHOシネマズ 宇都宮

新潟県  ユナイテッド・シネマ新潟

長野県  TOHOシネマズ 上田

山梨県  TOHOシネマズ 甲府

静岡県  TOHOシネマズ 浜松

愛知県  TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ

岐阜県  TOHOシネマズ モレラ岐阜

富山県  TOHOシネマズ ファボーレ富山

石川県  金沢コロナシネマワールド

福井県  福井コロナシネマワールド

大阪府  TOHOシネマズ 梅田、TOHOシネマズ なんば、TOHOシネマズ 鳳、TOHOシネマズ くずはモール

京都府  TOHOシネマズ 二条

兵庫県  TOHOシネマズ 西宮OS、TOHOシネマズ 伊丹、OSシネマズミント神戸

滋賀県  ユナイテッド・シネマ大津

奈良県  TOHOシネマズ 橿原

岡山県  TOHOシネマズ 岡南

広島県  TOHOシネマズ 緑井

島根県  松江東宝5

愛媛県  TOHOシネマズ 新居浜

高知県  TOHOシネマズ 高知

福岡県  TOHOシネマズ 天神、ユナイテッド・シネマキャナルシティ13

佐賀県  109シネマズ佐賀

長崎県  TOHOシネマズ 長崎

熊本県  TOHOシネマズ 光の森

大分県  TOHOシネマズ アミュプラザおおいた

沖縄県  ミハマ7プレックス

台湾   Vie Show Cinemas Taipei Hsin Yi

香港   FESTIVAL GRAND CINEMA

公演のテーマ、あらすじ、演出、振付、振付助手など

作品紹介

伸びやかでダイナミックなダンスを中心に、更なる進化を続ける朝夏まなとの魅力を余すことなくお届けするライブショー。眩いばかりの光彩を放つ、宙組の“A(エース)”朝夏まなとのスペシャルステージをお楽しみ下さい。(引用元:宝塚歌劇公式ホームページ

作・演出は齋藤吉正氏

齋藤吉正氏はお芝居やショー・レビューなど幅広く作品を手掛けているので、代表作を絞り込むのは難しいほど話題作を数多く生み出しているのですが、改めて振り返ってみると退団公演を多く手掛けている印象があります。

過去の作品を振り返ってみると、2012年の霧矢大夢さん退団公演の『Misty Station -霧の終着駅-』音月桂さん退団公演『JIN-仁-』、2014年の蘭寿とむさん退団公演の『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』、2016年の北翔海莉さん退団公演『桜華に舞え』などは記憶に新しいですね。

退団直前のコンサートとしては、2003年に紫吹淳さんのコンサート『Lica-Rika/L.R』、2005年に和央ようかさんのライヴショー『W-ing』などを手掛けています。

また、そのほかにも話題作は多数あります。近年の作品では2010~2011年の月組『STUDIO 54』、2015年の花組『風の次郎吉-大江戸夜飛翔-』、2016年の星組『LOVE & DREAM』はいずでもお正月に上演され、年の初めを大いに盛り上げるエンターテイメント性の高い作品という印象があるのではないでしょうか。

このように見てみると、今回の『A Motion(エース モーション)』もまた代表作として名を残す伝説の作品になることが大いに期待できますね!

齋藤吉正×朝夏まなとのタッグ初作品!『TOP HAT』

2014年3月には朝夏まなとさんが宙組のトップに就任しましたが、そのプレお披露目公演となったのが『TOP HAT』でした。この公演の成功によって、朝夏まなとさんと実咲凜音さん通称まぁみりコンビが作りだす宙組の新たな色が定まったとも言えるでしょう。

今でもこの公演はファンの間で「もう一度見たい」という声が多い作品です。今回のライブショーの作・演出も齋藤吉正氏ですので、またその懐かしい姿を見ることができるのではないかと期待してしまいます。

外部から有名振付師が参加!

【ケント・モリ】世界的に有名アーティストと共演してきたダンサー!

宝塚 宙組 A motion 振り付け開始 Check it out!!!!! Assisted by @kazusa_tsukio @kirari_kayo

A post shared by ケント モリ( KENTO MORI ) (@kentomori1) on

アメリカを拠点に世界的にダンサー、振付師として活躍しているとても有名なアーティストさんです。

2008年にマドンナのワールドツアーで専属ダンサーに抜擢。2009年にはマイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』のオーディションに合格しましたが、マドンナの専属ダンサーとして契約中だったため断念。念願の共演を果たすことなくがマイケル・ジャクソンは亡くなってしまいました。しかしその後、マドンナからの依頼でマドンナのコンサートのなかでマイケル・ジャクソンへの追悼ダンスを踊ったというのは有名な話です。世界中で映像が話題になったとか。その映像はYouTubeで見ることができるようですので、気になる方は見てみてください。「こんな素晴らし方が今回の振付に参加してくれるの!?」という期待が更に高まります!

日本国内の活動としては2013年には伊勢神宮、2015年には清水寺で奉納の舞を行うなど、歴史に残るような活動もしながら、様々なテレビ番組で振付や出演などもしています。様々なアーティストの振付や演出を手掛けていますが、実は『宝塚歌劇団100周年記念舞台』の”夢眩”の振付に一部参加していたという実績もあるようです。世界中のトップアーティストからオファーが絶えないダンスアーティストです。

ケント・モリ氏は自身のInstagramで5月10日に「宝塚 宙組 A motion 振り付け開始Check it out!!!!!」とポスターをバックにコメントしており、話題になっているようです。

【三井聡(みつい さとし)】次世代のJAZZ界を牽引するダンサー

ジャズダンスやシアタージャズを中心に、ダンサーや振付師として活動している三井聡氏。実は今までも宝塚の作品やOGの公演に関わりのあるダンサー・振付師です。

2009年12月に安蘭けいさん退団後初のコンサート『UNO』に出演、2013年には湖月わたるさんの『across限定live』出演・振付、水夏希さんのショー『beyond the door』に出演・振付、2014年には朝海ひかるさんのライブ『ASAMI LIVE』に出演・振付助手で参加するなど、宝塚OGの方たちのコンサートにダンサーとして出演したり振付したりしています。

また、宝塚公演としては2015年に月組バウホール公演『A-EN(エイエン)』で振付に初参加、2017年花組公演『MY HERO』では齋藤吉正氏の作・演出のもとで振付に参加しています。どちらの作品も主演の朝美絢さん、暁千星さん、芹香斗亜さんの魅力を存分に引き出されていて、ファンの間でも大きな話題になるなど印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

三井聡氏ご自身がTwitterで『A Motion(エース モーション)』について書いていることから、コンサートへの意気込みの強さが感じられます!

【注目】88期OGが振付助手として参加!

記事の冒頭でも少し触れましたが、なんと今回は朝夏まなとさんの同期88期生OGである月央和沙さん華耀きらりさんがそれぞれ自身のInstagramでコンサートの振付助手に参加することを発表しています。

2人とも朝夏まなとさんが花組時代をともにした同期です。フォロワーからも“最強スタッフ”、“素敵なコンサートになる事まちがいない”、“素敵すぎる”などのコメントが多く見られ、同期という最強のサポートが素晴らしいパフォーマンスの後押しとなることが想像されますね!

『A MOTION(エース モーション)』宙組の”A(エース)”朝夏まなとさんのダイナミックなパフォーマンスに期待!

『A Motion(エース モーション)』朝夏まなとさんの現役最後のライブショー。現段階で分かっている日程や会場、作品内容やあらすじ、スタッフについて調べてみました。梅田芸術劇場の公演は、桜木みなとさん主演のバウホール公演と日程が重なるところもありますので、事前に日程をしっかりチェックして見逃さないようにスケジュール調整をしていきましょう!

宙組に関するオススメ記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。