観劇前の予習にどうぞ!花組「For the people(リンカーン)」の配役ガイド

2/13(土)に初日を迎える専科の轟悠主演・宝塚歌劇花組公演「For the people リンカーン 自由を求めた男」。今回は、リンカーンの主要な役どころについて簡単に解説します。観劇前の簡単な予習にお役立てください!

2/13(土)に初日を迎える専科の轟悠主演の宝塚歌劇花組公演「For the people リンカーン 自由を求めた男」。

稽古場情報も公開され、観劇に備えて胸を高鳴らせている方も多いですよね。しかし、フランス革命などとは違って、南北戦争はあまり馴染みのない題材(風と共に去りぬはありますが)。特に、今回は実在の人物も多いものの、なかなかどんな役どころなのか把握できていない、という人もいると思います。

ということで今回は、主要な役どころについて解説します。観劇前の予習に、ぜひお役立てください。

花組「For the people(リンカーン)」主要な役どころをチェック

それでは、物語の主軸を担う主な役どころについて軽くチェックしていきましょう。

瀬戸かずやさん:スティーブン・ダグラス役

スティーブン・ダグラスは、第16代アメリカ大統領候補。1860年の大統領選挙でリンカーンに敗れます

事実上の2番手でしょうか?轟悠さんのライバルとして登場します。

鳳真由さん:ウィリアム・ハーンドン役

ウィリアムは、リンカーンと法律事務所を共同経営する弁護士。ただ、リンカーンの奥さんであるメアリーとは不仲という存在です。

柚香光さん:フレデリック・ダグラス役

カレーちゃん演じるフレデリックは、元奴隷で、黒人奴隷を廃止するための活動家。リンカーンとともに奴隷廃止に向けて熱い異論を交わします。

水美舞斗さん:エルマー・エルスワース役

エルマーは、リンカーンの部下。リンカーンの息子・ロバートとも親しい存在です。しかし、自ら南北戦争に志願し、南北戦争初の戦死者に…。マイティのシーンは、本作の中でも大きな涙腺刺激ポイントになることでしょう。特にマイティファンは、大判ハンカチ必須です。

桜咲彩花さん:アンナ役

べーちゃんが演じるのは、リンカーンの心を動かした黒人奴隷。ヒロインという役どころではなさそうですが、物語の核となる重要な役ですね。

仙名彩世さん:メアリー・トッド役

ゆきちゃんが演じるのは、リンカーンの妻、つまりヒロインです。明確なヒロインが存在しないことで有名な原田作品。今回も政治的な信念が強く描かれそうですが、そんな中で妻として・母として演じるゆきちゃんの存在感に期待です。

花組「For the people(リンカーン)」は濃厚なお芝居が見どころ

前述の配役内容を見ても、じっくりとお芝居で魅せるシーンが多そうですよね。専科の轟悠さんが主演で、英真なおきさんも出演されますから、これは花組子にとってもお芝居の良い経験になるはず。

出演しているメンバーを見ても、瀬戸かずやさん、鳳真由さん初めお芝居に定評のあるジェンヌさんばかり。明るいミュージカル作品ではないかもしれませんが、じっくり腰を据えてお芝居を見たい!という人にはピッタリの演目です。

実在の人物が主人公ですし、原田先生の作品は男性ウケがいいように思うので、初観劇の男性を誘って見るのも良いかもしれません!

花組「For the people(リンカーン)」初日が楽しみ

専科の轟悠さん・英真なおきさんとともに花組が作り上げる「For the people(リンカーン)」は、じっくりと芝居を堪能する作品となりそうですね。

宝塚歌劇倶楽部では、「For the people(リンカーン)」初日の様子や感想のレポートもお届けしますので、楽しみにお待ちください!

宝塚歌劇の他のオススメ記事

轟悠主演「For the people(リンカーン)」は必見

轟悠さん主演の「リンカーン」はじっくり芝居を楽しめる舞台。チケットキャンプ(チケキャン)では、宝塚歌劇花組公演「For the people リンカーン 自由を求めた男」のチケットを取り扱っています。ぜひ劇場に足を運びましょう。

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

 

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇 花組 For the people(リンカーン)

アプリならプッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。