開幕直前!「アーネストインラブ」の見どころ 黒燕尾のフィナーレは必見

2/3(水)に梅田芸術劇場で幕を開ける花組公演「アーネストインラブ」。今回は、開幕直前の「アーネストインラブ」について見どころや注目ポイントをまとめてご紹介します。黒燕尾のフィナーレ、必見ですよ!

いよいよ2/3(水)から、宝塚歌劇花組公演「アーネストインラブ」が開幕します。

2015年1月の花組再演からわずか1年での再演。前回は東京だけの公演とあって、見られなかったファンも楽しみにしているのでは。明るく一緒に歌いたくなるメロディー、ユーモアに満ちたセリフに彩られたミュージカルは、何度見ても幸せな気分になります。

今回は、開幕直前!ということで、アーネストインラブの見どころをチェックしておこうと思います。

宝塚歌劇花組公演「アーネストインラブ」

日本語脚本・歌詞、演出/木村 信司 翻訳/青鹿 宏二

梅田芸術劇場メインホール:2016/2/3(水)~2/14(日)

中日劇場:2016/2/20(土)~ 3/9日(水)

「アーネストインラブ」の役替り・初登場の鳳月杏・音くり寿に注目!

2016年版「アーネストインラブ」の最大の見所は、やはり主要キャストの役替り!

アルジャノンを芹香斗亜さん・鳳月杏さん、セシリイを城妃美伶さん・音くり寿さんが演じ、それぞれの組み合わせで全4パターンの「アーネストインラブ」を見ることができます。

花組で急成長!鳳月杏さんのアルジャノン

アルジャノンを演じる鳳月杏さんは、月組から花組に組替えてから急成長!バウホール主演も経験し、月組で培った芝居心・確かな歌唱力に期待大です!

月組時代から応援しているファンにとっては、みりおさん・ちなつさんの並びに胸がアツくなりますよね!コミカルな作品というのが新鮮なちなつさん。新しい鳳月杏に注目です!

大抜擢の100期生!音くり寿さんのセシリイ

「小さなセシリイ」に大抜擢された、100期生の音くり寿さん。入団当初からその歌唱力が絶賛されていた注目の娘役ホープです。初めての大きな役で緊張もされていると思いますが、豊かな歌声に期待ですね!まさに「小さなセシリイ」にピッタリの娘役さんの誕生です。

もちろん、初演からの続投キャストである芹香斗亜さん・城妃美伶さんにも注目。再演に挑戦するということですから、去年よりさらにブラッシュアップしたパフォーマンスを見せてくれるはずです。

花組「アーネストインラブ」は生で観るのが必須の舞台!

今回は梅田・名古屋だけでの上演となる「アーネストインラブ」ですが、これは生で観る必要性の高い舞台です。なぜなら、おそらく2016版はDVDになる可能性が低いからです…。主演コンビが同じ作品は、DVD発売されないことが多いのです。しかも、今回は役替りあり。映像で放送されない組み合わせも出てくるかもしれません…。

後悔しないよう、しっかり目に焼き付けておきたいですね。

2015年「アーネストインラブ」との演出の違いにも注目

2015年に引き続きの上演ですが、全く同じ作品というわけではありません。もちろん、役者が変わるから作品自体の雰囲気が変わる…という点もありますが、2016年版ではフィナーレも変わるというのが大きなポイントです。

今回のフィナーレ、黒燕尾があります。しかも、タンゴアレンジ!作品自体が軽快で明るいですから、ザ・宝塚なフィナーレはギャップで大満足間違い無し。しかも、みりおさんの客席降りもあるそうです。

同じ作品であっても、フィナーレがかっこ良ければ通ってしまうのがヅカオタの悲しい性。花組×黒燕尾×タンゴ、これは必見のフィナーレになりそうです!

いよいよ開幕が迫るアーネストインラブ。宝塚歌劇倶楽部では、初日レポもお届けしますので、お楽しみにお待ち下さいね。

宝塚歌劇の他のオススメ記事

いよいよ開幕!花組「アーネストインラブ」を観に行こう

明日から開幕する「アーネストインラブ」楽しみですね。役替りもあるということで、全制覇を目指したくなります。チケットキャンプ(チケキャン)では、「アーネストインラブ」をはじめとする宝塚公演チケットを多数取り扱っています。希望日をリクエストする機能もありますので、お好みのパターンの観劇にお役立てください。

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

 

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇 花組 アーネストインラブ

アプリならプッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。