タカスペでもアドリブ祭!月組トップスター龍真咲の集大成は亀?

2016年9月、「NOBUNAGA / Foever Love!!」で退団を発表した宝塚歌劇月組のトップスター、龍真咲さん。今回は、タカスペでのアドリブ内容を中心に、愛すべき「亀」について特集したいと思います。

2016年9月、「NOBUNAGA / Foever Love!!」で退団を発表した宝塚歌劇月組のトップスター、龍真咲さん。
「ロミオとジュリエット」でのお披露目公演以降、魅力的な役柄でファンを楽しませてくれました。
中でも、本人にとってもファンにとっても忘れられないのが、初のコンサート「Dragon Night!!」で扮した亀ではないでしょうか。2015年末に開催され、龍真咲さんにとって最後の出演となったタカラヅカスペシャル2015でももちろん登場した亀。まさに「集大成の役」である亀は、自由自在に舞台を操り、毎公演違ったアドリブで会場をわかせてくれました。
今回は、タカスペでのアドリブ内容を中心に、愛すべき「亀」について特集したいと思います。

タカスペ月組コーナーに亀登場!お稽古場からファンは歓喜

タカスペの公演前に、CSチャンネルスカイ・ステージで放送されるお稽古場映像。どんな演出か、ご贔屓の立ち位置は…など少しでも情報を得るために釘付けになりますよね。

そこで、後ろに映ったのがまさおさんの亀!!お稽古場試用のラフな亀ちゃんでしたが、「これはたぶんパロディで亀が来る!」と多くのファンは歓喜。今年話題をかっさらったキャラクターの1つですからね。

月組コーナーはアドリブ祭り…完成度の高かった「1789」パロ

タカラヅカスペシャルでは、各組がその都市に上演した公演も盛り込んだパロディを行うのが通例。本格的すぎるジェンヌの余興クオリティに毎年抱腹絶倒ですよね。
今年月組が上演したパロディは「2015-竜宮城の恋人たち-」。「1789」の登場人物たちと「Dragon Night!!」の亀さんたちが上手に混ざった設定でした。他の組以上にアドリブ過多だった芝居の月組。その爆笑アドリブをいくつか振り返ってみましょう。

もう一人の亀に「ダンボールがいい」と言わせるまさお亀

20日のソワレでは、美弥るりかさん演じる「もう一人の亀」(甲羅がダンボールでできている)に「私はダンボールが好きです」と言わせるまさお亀さん。やりたい放題です。

美弥るりか「幽体離脱」に同期のツッコミ

毎公演まさきさんとアドリブ合戦を繰り広げる美弥ちゃんも、倒れた亀まさきさんを見て「幽体離脱」とぼそっとアドリブ。それにすかさず同期の凪七瑠海さんがサバで突っ込む…という一連の流れがありました。さすが芝居の月組、台本にない部分での反射神経と芸の細かさが桁違いです。

最後には「長い!」とちゃぴに怒られる

千秋楽は、これまでに輪をかけたアドリブ祭り。千秋楽ネタが多すぎて時間が伸び…ちゃぴオトヒメットちゃんに「長い!!」と怒られていました。これに負けずに言い返す亀さん、さすが…!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。