月組の雰囲気がガラリと変わるかも!?月組全国ツアー公演「激情/ Apasionado」

珠城りょうさんと愛希れいかさんという新しいコンビにより再演が決定した、宝塚歌劇月組の全国ツアー公演「激情 Apasionado」。芝居「激情」に登場するコンビ以外のもうひとり大切なキャストと、ショーの魅力も合わせてお伝えします。

珠城りょうさんと愛希れいかさんという新しいコンビにより再演が決定した、宝塚歌劇月組の全国ツアー公演「激情 Apasionado」。

これまでのキラキラとしたフェアリーな雰囲気の月組とは一線を画したギラギラとした熱気あふれる公演となります。

そんな芝居「激情」に登場するコンビ以外のもうひとり大切なキャストと、ショーの魅力も合わせてお伝えします。

芝居「激情」の主人公ホセは、弱くて熱いオトコ!

「激情」は宙組、そして再演では星組柚希礼音さんと、歴史に残るトップスターさんが演じた役です。

数ある男性をほんろうする自由奔放な女性として世界的に有名なカルメン、その相手役ホセを宝塚らしく滅びを受け入れて堕ちていく男として、それでもかっこよくみせようとする演出がほどこされています。

ホセの気持ちも、そしてカルメンの気持ちも女性としてはわかるので、切なさも倍増!物語の奥深さがよくわかるようになっています。

満たされない愛情と官能が「激情」の主題

ホセとカルメンのふたりの同衾シーンなど、「舞音」まではなかなか龍真咲さん率いる月組ではみられなかった官能的な場面と、愛していても心が通わない苛立ちと情念、そして恋敵との命をかけた愛情のさや当てなど、スペインを舞台にしていることもあり情熱的な場面が続きます

”「龍さんといえば『キラキラ』。龍さんのキラキラは龍さんしか出せないので、私は情熱的で熱く。『オラオラ』感を出して、熱さを打ち出していきたい」  劇団でも有数の美形を誇るトップ龍とは一線を画し、自らは、たくましく強い男役像を求めてきた。その結果が「熱さ」だ。”
(引用:日刊スポーツ)

「激情」という芝居を引き締めるもうひとりの重要な役

「激情」という芝居が特徴的なのは、ホセを題材にしつつ「カルメン」を描いた作者メリメが舞台に登場することです。

堕ちていくホセに同情しつつ、自分に正直に生きる姿にメリメは感銘を受けます。

登場場面はきわめて少ないため、ホセの恋敵となるガルシアと二役を主要な男役の方がこれまで演じてきました。(宙組版では和央ようかさん、星組版では涼紫央さん)

幕開きにひとりで登場という大事な役。このメリメとガルシアを誰が演じるのかにも、これから注目したいですね。

「Apasionado!!!」は歴代のトップスターがになった熱いレビュー!

ショー「Apasionado!!Ⅲ」はラテンの熱さをモチーフにした2008年初演のショーです。

舞台「激情」とイメージの合うショーを選んだの?と問いたくなるほどのマッチぶり。

ショー最初から突っ走るといってもよいほどの、男役階段降りは興奮すること間違いなしです。ネタばれになってしまいますが、未見の方はオープニングの珠城さんが特にみどころのひとつなので、見逃さないよう遅刻には注意してくださいね。

宝塚歌劇の他のオススメ記事

「激情 /Apasionado」を観たい!

珠城さんへの宛書きにも思えるほど持ち味にフィットした舞台とショー、ファンなら全国ツアーだからと見逃すのはもったいないですよ!チケットキャンプ(チケキャン)では、全国ツアー「激情 Apasionado」公演をはじめ宝塚歌劇月組公演のチケットを取り扱っています。まずは都合の良い日程から検索してみてくださいね。

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇 月組 「激情 Apasionado」

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。