宙組「Shakespeare」の新人公演主演は初主演の瑠風 輝!

2016年初頭を華麗に飾る宝塚歌劇宙組公演「Shakespeare 〜空に満つるは、尽きせぬ言の葉〜」、その新人公演キャストが発表されました。公演期間:2016年1月1日(金) - 2月1日(月) 宝塚大劇場

2016年初頭を華麗に飾る宝塚歌劇宙組公演「Shakespeare 〜空に満つるは、尽きせぬ言の葉〜」、その新人公演キャストが発表されました。

ウィリアム・シェイクスピア 朝夏まなと 新人公演 瑠風 輝
アン・ハサウェイ 実咲 凜音 遥羽 らら
ジョージ・ケアリー 真風 涼帆 桜木 みなと
(引用:宝塚歌劇公式)

シェイクスピア没後400年メモリアル

ミュージカル
「Shakespeare 〜空に満つるは、尽きせぬ言の葉〜」
ダイナミック・ショー
「HOT EYES!!」
公演期間:2016年1月1日(金) – 2月1日(月) 宝塚大劇場

宙組98期生瑠風輝さんはどんなひと?

瑠風さん(相性もえこ)と、やはり初ヒロイン役を演じる遥羽 ららさんたち98期生の初舞台は、宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」

トップスター大空祐飛さんの退団公演でした。

次に行われた組回りでは宙組「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」に出演、それから正式に宙組配属となりましたから瑠風さんは生粋の宙組生といえますね。

その後も着実にキャリアを積み重ねながら2015年4月「New Wave! -宙-」で、ショースターの極意を先輩方から学び、「王家に捧ぐ歌」新人公演では真風涼帆さんの役、そして次の今公演「でついにトップスターさんの役を射止めました。

これまでの宙組新人公演の傾向は

ここ数回行われた宙組新人公演の流れをみてみると、「王家に捧ぐ歌」の主演は95期桜木みなとさん。

2015年にはバルホール主演「相続人の肖像」を見事にこなし、期待の若手株ですが今回は二番手の役。

これまでクリーンでいて、主人公役が多かったですから色濃い悪役は彼女のキャリアにとって決して無駄にはならないでしょう。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。