宝塚男性ファンが気持ち悪がられないた為に守るべき3ヶ条

宝塚を初めて観に行く、特に僕同様の男性の皆さんは「女性客だらけの宝塚に自分みたいな男が行っていいのだろうか?」と心配していませんか?今回は、僕が宝塚ファン歴13年の間に学んだ、男性ファンが変な目で見られないように注意すべき点を考えてみました。

こんにちは、宝塚男子ピエールです。

宝塚を初めて観に行く方は、きっとその独特な世界を想像しながら結構ドキドキして劇場へ行かれる方が多いと思います。

特に僕と同じように男性の皆さんは、「女性客だらけの宝塚に自分みたいな男が行っていいのだろうか?」と緊張しながら行かれる方も多いのではないでしょうか。

圧倒的少数となる男性客は良くも悪くもちょっとしたことで目立ちやすいもの。

女性客から嫌がられたり気持ち悪がられたりしたらお互いに不幸です。

ということで今回は、僕が宝塚ファン歴13年の間に学んだ、男性ファンが女性ファンから変な目で見られないように注意すべき点について考えてみたいなと。

とにかく清潔感は大事!

よく女性が男性を見るときに「清潔感」というキーワードが出てきますが、これは宝塚観劇時においても同じ事。

観劇時の厳しいドレスコードは特に無い宝塚ではありますが、ピエールの姉曰く、僕たちが思っている以上に女性は男性の身だしなみを厳しくチェックしているそうです。

だらしない服装で観に行ったり、髪がボサボサだったり無精髭が生えていたり、鼻毛が出ていたりしたら最悪です(笑)。

パーカーのようにラフな服装でも観劇している僕ですが、ヨレヨレだったりシミの付いた古いシャツとかで観劇に挑まないように注意しています。

ちなみに下手にスーツとかを着てビシッと決めていくと、逆に男役さんの着こなしと比較されて「現実の男ってスーツの着こなしがなってないわよね~」とか言われたりするのでそれなりの覚悟が必要です(笑)。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。