【ヅカヲタ流】どんな作品でも5倍楽しめる方法 (後編)

前回お届けした【ヅカヲタ流・どんな作品でも満喫する方法・王道編】に続き、今回は、作品を理解し楽しむ…という目的からは逸脱するものの、シチュエーション次第で結構使える【横道編】をご案内します。

宝塚を愛する皆様ごきげんよう。
モーニング・ヲタ子です。

楽しかった2015年も2ヶ月を残すのみとなりました。
2016年の宝塚はどうなるのでしょうか。
作品は?人事は?と妄想は膨らむばかりです。

さて、前回お届けした【ヅカヲタ流・どんな作品でも満喫する方法・王道編】に続き、今回は、作品を理解し楽しむ…という目的からは逸脱するものの、シチュエーション次第で結構使える【横道編】をご案内します。

ヅカヲタ流・どんな作品でも満喫する方法(横道編①)

(2階席の場合)せり上がりのタイミングをいち早く見つける遊びをする

2階席の方限定のお楽しみプラン。
2階席から見ていると、せり上がりをいち早く見つけることが可能です。
せり上がりの少し前になると、せりを囲む4点に赤いランプが点灯するのが目安。
せり上がる瞬間=スターがキメッキメで登場する瞬間です。
“これからスターがせり上がってきますよ”ランプを見つけ、頭のてっぺんがのぞく前からスターのオーラを満喫する、というのはいかがでしょうか。
スポットを浴びる前から既にカッコ良いスターのシルエット、ぞくっとしますよ。

ヅカヲタ流・どんな作品でも満喫する方法(横道編②)

(銀橋間近の場合)目線をいただく

皆様、目線をいただいた経験、ウィンクOR指差しをいただいた経験はありますか?
記憶、飛びますよね。
目線をいただいて、苦しかった3時間(違)を楽しかった記憶に塗り替えちゃいましょう、という良席限定のプランです。
仮に目線をいただけなくても、衣擦れの音を聞き、ドーランや香水の香りに酔いしれる(※)なんていうのも超良席の特権ですね。
(※タカラジェンヌはあんなに汗をかくのにいい香りしかしない→フェアリーだから。フランス貴族が香水の香りでいろいろ飛ばしていたのとは訳が違う(蛇足))

ヅカヲタ流・どんな作品でも満喫する方法(横道編③)

突っ込みどころを探し続ける

複数回観劇の場合、また辛口OKな観劇仲間がいる場合にオススメです。
下手に”普通”の作品に通うより楽しくなるケースも。
終演後は、宝塚ファン御用達、帝国ホテルのダイナーに行ってみましょう。
“不人気公演”の後には、綺麗な格好をしたヅカヲタマダム達が実に楽しそうに公演・演出家への不平不満を語り合う風景に出会うことができます。

以上、今回お届けした横道編は普通の公演で実行すると高確率でストーリーを追えない事態に陥ります。
どうかご注意ください。

いかがでしたでしょうか?
最終的に「駄作」と感じるか否かは、あくまでも個人の価値観。
面白かった!と感じるお客様もいるので、不満をぶちまけるのは終演後劇場を出てからにするのが大人のマナーかもしれませんね。劇場から出てから思う存分発散しましょう!

皆様の観劇がより充実したものになりますように。
それではまたお会いしましょう。

さようなら。

▶個人ブログ「ヅカヲタ☆イラストレーターの日常」はこちら

☆ヅカヲタの日常 LINEスタンプ販売中☆

▶LINESTOREは、こちら

モーニング・ヲタ子さんのオススメ記事

これでどんな宝塚作品でも楽しめる準備は万端!

チケットキャンプ(チケキャン)では最新公演はもちろん、全宝塚歌劇公演のチケットを扱っています。当日行きたくなった際も取り引きが可能ですのでよろしくお願いいたします。定価以下チケットもあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。