東宝版「1789 バスティーユの恋人たち」 大阪公演日程解禁!

「1789 バスティーユの恋人たち」。 2016年5月~6月に行われる、待望の梅田芸術劇場公演のスケジュール詳細が発表されました!花總まりさん、凰稀かなめさん、夢咲ねねさんも出演。大作ミュージカルの誕生です。詳細をファンの声と合わせてまとめました。

2012年にフランス初演、本年宝塚歌劇月組が日本初演したミュージカル、「1789 バスティーユの恋人たち」。

2016年5月~6月に行われる、待望の梅田芸術劇場公演のスケジュール詳細が発表されました!

フランス革命という激動の時代に生まれた恋を描いたダイナミックなストーリーは、その楽曲の素晴らしさもあって宝塚では大絶賛。東宝版も、マリー・アントワネット役を花總まりさん・凰稀かなめさん、オランプ役を夢咲ねねさんが演じることが決まっており、ヅカファンとしてはこの上なく期待が高まる舞台となっています。

今回、帝国劇場での公演に続いて、梅田芸術劇場での公演も決定。これでより多くのファンがこの作品を堪能できるようになりました!宝塚版とはまた違った演出はあるのか?そういった目線で楽しめるのも、ヅカファンならではですよね。

それでは、帝劇&梅芸「1789」最新情報を、ファンの声と合わせてお届けします。

帝国劇場&梅田芸術劇場で公演決定「1789」詳細

では、公演スケジュール等を改めて確認しましょう。

東京公演@帝国劇場

2016/4/11(月)~5/15(日)
※プレビュ公演:4/9(土)~10(日)
全46公演

料金

  • S席 13,500円(11,000円)
  • A席 9,000円(8,000円)
  • B席 4,000円(3,500円)

※カッコ内はプレビュー公演の料金

大阪公演@梅田芸術劇場メインホール

2016/5/21(土)~6/5(日)
全20公演

料金

  • S席 13,500円
  • A席 9,000円
  • B席 5,000円

一般発売日

2016/1/30(土)

キャスト

わかりやすく宝塚版と比較してまとめると、以下のとおりです。(※()内が宝塚キャスト)

  • ロナン:小池徹平 / 加藤和樹 (龍真咲)
  • マリー・アントワネット:花總まり / 凰稀かなめ (愛希れいか)
  • オランプ:神田沙也加 / 夢咲ねね (早乙女わかば / 海乃美月)
  • ロベスピエール:古川雄大 (珠城りょう)
  • ダントン:上原理生 (沙央くらま)
  • デムーラン:渡辺大輔 (凪七瑠海)
  • ソレーヌ:ソニン (花陽みら / 晴音アキ)
  • アルトワ:吉野圭吾 (美弥るりか)
  • ラマール:坂元健児 (紫門ゆりや)
  • フェルゼン:広瀬友祐 (暁千星)
  • ペイロール:岡幸二郎 (星条海斗)

フランス版PVをチェック

帝国劇場&梅田芸術劇場「1789」についてのファンの声

梅芸公演嬉しいです!

    • 東京まで行かなきゃだと思ってたから、嬉しい!こっちでたくさん見よう
    • 新幹線代で2回チケット増やせる笑
    • これは大阪に続いて名古屋でもぜひ!

    マリー・アントワネットはWキャストです

みんなのコメント
  1. センチメンタル より:

    Wキャストのスターの出演日は、まだ発表されてないのでしょうか?ご贔屓のスターを観たいのですが

  2. iori-be より:

    小池徹平くんと和樹くんのWキャスト。
    どっちも観たい!!けど、チケ代高すぎやわ
    。休みとタイミングが合えばええけどなぁ。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。