宝塚歌劇の最新稽古場情報!ヅカファンはここを見る!

宝塚歌劇を見ていくうえで、もちろん舞台公演は楽しみですがファンとしてそれ以上に注目するのが「稽古場情報」ではないでしょうか。今回は、ヅカファン必見の稽古場情報をお届けします。

宝塚歌劇を見ていくうえで、もちろん舞台公演は楽しみですが、ファンとしてそれ以上に注目するのが「稽古場情報」ではないでしょうか。

公演の初日前なら、「こういう構成か」「ここの並びが!」「…番手に変更があったか!?」と少ない情報から公演の内容や組事情を推察。公演を見た後なら、「お~このシーンには○○さんがいたのか」「この角度から見ると新鮮…!」「あ~やっぱりもう一回みたい…」「過去に戻りたい…」。

見るたびに様々な思いがこみ上げ、何度も繰り返してしまう魔法の映像ですよね(わずか数分間の映像なのに!)

今回は、ヅカファン必見の稽古場情報をお届けします。

和物の稽古場はお着物も華麗!花組大劇場公演稽古場

明日海りおさんが光源氏を演じることで話題の「新源氏物語」に挑む花組。稽古場映像では、花娘のよりどりみどりのお着物が綺麗でした。

みなさん、役のイメージに合わせて着こなされているので、衣装とはまた違った目の保養ですよね。平安時代とあって、雪組でよく見られる江戸時代の着物とはまた違った出で立ちです。

また、併演は新作ショー「Melodia -熱く美しき旋律-」。どんな場面になるのか、血眼で繰り返しみた人も多いのでは。このわずか数分の中でも、「みりかのの胸きゅんデュエット」「ちなつさんのおみ足!!」と公演への期待が高まります。パレードの並び順もバッと確認できるのが、ファンとしてはありがたいですよね。

再演物は初演と比較しながら見るのもいと楽し 宙組全国ツアー公演稽古場

宙組全国ツアー公演の演目は「メランコリック・ジゴロ」「シトラスの風Ⅲ」。どちらも度々再演されている作品です。

こうなると、初演や再再演でなんとなく筋は頭に入っているので、「衣装は同じ雰囲気かな?」「いつもと違ったキャラの○○さんは新鮮」「このシーン早く見たい!」と脳内で初演・再再演と合成してみますよね。

また、今回の宙組は2014年に再演されたばかりの再再演ですので、立ち位置や変更点など、より具体的にステージをイメージしながら見ることが出来ました。「まあ様の頭よりはるか高くに上がる足」「まっかぜー・みりおんのデュエット(新鮮)」がツボだった人が多かった印象です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。