龍真咲コンサート「Voice」決定 退団のウワサに迫る

宝塚歌劇月組の来年の春公演の一つが、トップスター・龍真咲コンサート「Voice」に決定しました。また、この発表から「トップスターの退団」についての噂が真実味を帯びてきています。今回は龍真咲さんの退団についてその可能性を考えてみたいと思います

宝塚歌劇月組の来年の春公演の一つが、トップスター・龍真咲コンサート「Voice」に決定しました。「Drogon Night」に続くコンサート第二弾。大劇場公演「舞音-MANON-/GOLDEN JAZZ」を挟んで、まさかコンサートが連続すると予想していたファンはおらず、演目発表されるやいなや驚きの声が溢れました。

それだけでなく、この発表から「トップスターの退団」についての噂が真実味を帯びてきています。今回は、龍真咲さんの退団についてその可能性を考えてみたいと思います。

龍真咲コンサート「Voice」

  • 主演:龍真咲
  • 演出:小柳 奈穂子
  • 日程:
    【赤坂ACTシアター】2016年3月26日(土)~3月31日(木)
    【シアター・ドラマシティ】2016年4月8日(金)~4月20日(水)

龍真咲さんのトップスター在任期間

龍真咲さんは、霧矢大夢さんの後任として2012年4月23日にトップスター就任。「Voice」公演の頃には、トップ就任丸4年を迎えます。準トップスターだった明日海りおさんが花組に異動し、1人体制となった2013年から計算しても丸3年。トップスターの在任期間は2~3年であることが多いので、結構期間が長くなっているのは事実です。

若くしてトップスターになったまさおさんは、100周年の顔として宝塚歌劇団100周年記念公演の主演をつとめ、まさに劇団の歴史に名を刻んでいます。

101周年である今年は、宙組トップスター凰稀かなめさん・星組トップスター柚希礼音さんの退団が相次いだため、2014年内の卒業はないだろうと言われていましたが、2016年、トップ4年を超えてからは、在任期間としては「いつ卒業してもおかしくない」状況と捉えることが出来ます。

龍真咲さんの退団が近い?そう思わせる「Voice」

2014年も、月組の公演を見ていると「そろそろかな」と思わせる事はありました。まず、「1789」の後の公演期間、月組は異例の5手に分かれての公演だったこと。龍真咲さんが単独でコンサートを実施したこと。相手役の愛希れいかさんが、娘役トップは卒業が決まってからやることが多いミュージックサロン(ミュージックパフォーマンス)を実施したこと。

このことから、当初は「舞音」で愛希れいかさんの退団か?という声もありましたが、これは杞憂に終わりました(よかった!)。

しかし、ここにきて、また次の公演が単独コンサート「Voice」。これは何らかの事情があるとしか思えません。卒業の餞としてのコンサートでは…?という声が多数を占めているのも、事実です。

まだ発表されていないので、憶測はここで止めておきたいと思います。私たちにできることは、ショースター・龍真咲さんのコンサートを全力で楽しみにすることだけです!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。