【ヅカヲタ@星逢一夜】雪のトリデンテ・ちぎみゆ+もんに萌え疲れ

宝塚ファンの皆様、こんにちは。モーニング・ヲタ子です。先週、雪組公演『星逢一夜/La Esmeralda』のマイ初日を迎え、吸水性高めのハンカチを握りしめて劇場に行って参りました。今回はヲタ子の観劇レポをお届けします。

☆好評連載中☆
[毎週火曜更新]モーニング・ヲタ子さんの記事です!
———-
宝塚ファンの皆様、こんにちは。
モーニング・ヲタ子です。

先週、雪組公演『星逢一夜/La Esmeralda』のマイ初日を迎え、吸水性高めのハンカチを握りしめて劇場に行って参りました。

劇場中が涙に包まれた『星逢一夜』

今回はお芝居『星逢一夜』について。
芝居の感想というより「ひたすらキュンキュンしてブジュブジュ泣いたよ」という報告です。

「号泣必至」以外の事前情報なしの突撃でしたが、コレはヤバいですね。
大劇場公演デビューの上田先生、1時間40分、王道の泣きポイントをコンスタントに仕掛けてきます。

そして今回のお芝居、何と言っても真ん中の3名のクオリティが高い!

早霧さん

少年時代はもとより成年後もいちいち美しい。
青天似合う男役っていいですよね♥

間のとりかたが気持ちが良く、笑えるシーンも泣けるシーンも引き込まれました。
今の宝塚で紀之介を演じられるのは、チギタさん以外いないだろうというくらいハマってました。

中身もパーフェクトな男前2人に想われる泉、夢の中でもいいのでなってみたいです。
けどあのシーン。刀を投げてもらっても、私の低い動体視力が邪魔をしてうまくキャッチできそうにないのが自分的にネックです。「嬉しいっちゃ」言いたいのに、無理ぽいです。

咲妃みゆちゃん

女優です。
いいなー巧いトップ娘役っていいなー。

望海氏の妻になった後の人妻感、母感。プライベートも子持ちだろ!と疑いたくなるほど自然なくたびれ感。
夫の死後、子供を抱えながらも紀之介への想いに揺れる、そんな瞬間も清潔感が失せないのはさすがです。

“ちぎみゆ”萌えする方の気持ちがわかってきました。

望海さん

目を凝らせば青っぱなが見えそうなくらいアホ感漂う一途な田舎男子から、子供3人こさえて嫁を包み込む包容力を見せつける「(低音で)ごちそうさん」までの振れ幅がしびれます。そんな素敵ワードを聞けるなら履物解くところからやってあげたいですね。
それに加えて「子供ら見とけというたやろ」のプチ怒り直後「雨の中外に出して悪かったな」の衝撃はどうにも伝えようがないので是非劇場で。

望海源太に改名もアリですね。
結婚したいです。

紀之介×泉、泉×源太、紀之介×源太

それぞれのコンビに萌え忙しく、満載と言われる突っ込みどころに気づくことなく初回は終了しました。
次回こそ…と思うものの、萌えの在り処がわかってしまった以上そっちを見てしまうんでしょうね。
お芝居全体を追えるのはDVDをゲットしてからになりそうです。
ひたすら泣きたいときは過去の”泣けるサヨナラ公演千秋楽”映像3選を見ることに決めているヲタ子ですが、今後はこの「星逢一夜」もラインナップに加わることでしょう。

本当にナイストリデンテ。

次回は通称「ラ」のショー「La Esmeralda」について。
テーマは”ありがたみ”です。

それではまた来週♪
個人ブログ「ヅカヲタ☆イラストレーターの日常

☆ヅカヲタの日常 LINEスタンプ販売中☆

LINESTOREは、こちら

星逢一夜 雪組トリデンテを見に行こう

チケットキャンプ(チケキャン)では、宝塚歌劇のチケットを始め、星逢一夜のチケットも多数取り扱い中です。ぜひ、チェックされてみてください!

モーニング・ヲタ子さんのオススメ記事

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

みんなのコメント
  1. ヅカ子 より:

    ヲタ子さん、おもしろい!
    声出して笑いつつ、ウンウンと同意しながら、読ませていただきました。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。