ピエール一家のブクマ事情

こんにちは、宝塚男子ピエールです。先日、2015年版のブックマーク、通称「ブクマ」が発売されて宝塚ファンの皆さんの間で賑わっております。恥ずかしながらこのブクマというグッズを今まで知らなかったのですが、いざ知ってしまったら欲しくて仕方なくなり売り切れないうちにと早速日比谷に買いに行ってまいりました。

☆好評連載中!☆
毎週木曜日更新 宝塚男子ピエールさんの連載記事です!
=================
こんにちは、宝塚男子ピエールです。

先日、2015年版のブックマーク、通称「ブクマ」が発売されて宝塚ファンの皆さんの間で賑わっております。
恥ずかしながらこのブクマというグッズを今まで知らなかったのですが、いざ知ってしまったら欲しくて仕方なくなり売り切れないうちにと早速日比谷に買いに行ってまいりました。

ピエールの家族は母と姉も宝塚ファンなのですが、DD(誰でも大好き)で推しメンが多いピエールは特に何枚も買うとキリが無くなってしまうので、家族それぞれ一人一枚と決めて断腸の思いで一つに搾りましたので、ピエールファミリーがどなたのブクマを選んだのかご紹介したいと思います。

ピエールはもちろんあの推しメン

まず、ピエール自身が選んだのはもちろん、一推しである花組の「とあちゃん」こと芹香斗亜さんです!

「カリスタの海に抱かれて」のロベルト役の写真ですね~。
秘かに人によってブクマに使われる写真のチョイスが微妙なんじゃないかと思っているのですが、とあちゃんはとても好きな写真が採用されていたので大満足です!

キリッとした目で遠くを睨み付ける表情がカッコイイですね~(`・ω・´)

姉は悩んだ末にあの娘役

ピエールに負けず劣らずDDの姉は、店頭でブクマの一覧を見ながら最後まで悩んでおりました。
そんな姉の脳内トーナメントを見事勝ち抜いたのはこの方!

月組トップ娘役、愛希れいかさんです!
公式な愛称は「ちゃぴ」ですが、ピエールは色々あって「ちゃっぴー」と呼んでいます。
「パンが無いならケーキみたいな服を着たらいいじゃない」と言わんばかりのアントワネットの衣装ですね~(笑)。

母は星組のアザラシに夢中

そして母は現在、星組の七海ひろきさんのことを「カイくん、カイくん」と呼びながら応援しています!

もう何年も東京宝塚劇場以外の小劇場公演には観に来て無かったのですが、先日の「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」では二番手を務めた七海くんの姿を見届けるために母もはるばる上京し、晴れて赤坂ACTシアターデビューを果たしました。

「キャッチミー」ではくたびれたスーツを着つつも色気と哀愁の漂うカール・ハンラティを演じた七海くんですが、普段のトーク時のほっとけない感じも母親世代の心を掴むようですね~。
ピエールも姉も同じく七海くんが大好きなので、何気にピエールファミリーから今一番多くの愛情を注がれているのは三人分合計すると七海くんかも知れません(笑)。

いかがでしたでしょうか?
ちなみにピエールの周りでは、「このブクマって何に使う物なの??」というそもそも論が沸き起こっておりました。
「ブックマーク」という名前をそのまま受け止めらたら本に挟む「栞(しおり)」のはず。
しかし既に買われた方はお分かりかと思いますが、このブクマ、栞にしてはやたらデカイんですよね(笑)。

何はともあれ、キャトルレーヴでもすぐ在庫切れになってしまうスターもあるようです。
お気に入りのスターのブクマを絶対手に入れたい!という方は、是非お早めにお買い求めくださいませ!

【ライター:宝塚男子ピエール

プロフィール:宝塚男子ピエール

宝塚歌劇倶楽部をご覧の皆さま、はじめまして。
宝塚ファン歴も早いもので研13になるアラサー男、宝塚男子ピエールと申します。
昨年から「宝塚男子ピエールのポンコツ日記」というブログで宝塚を中心とした話題を徒然に記して楽しんでいたところ、ご縁を頂きこちらの宝塚歌劇倶楽部さまで記事を掲載していただけることになりました。
このような機会を頂くのは初めての経験なので、まだどんなことを書いてゆけるか分かりませんが、宝塚歌劇倶楽部をご愛読の皆さまとも仲良くさせていただけたら幸いです。どうぞよろしくお願い致します!

男子もハマる宝塚を見に行こう!!

チケットキャンプ(チケキャン)では宝塚歌劇公演のチケットを扱っています。この日が空いた!舞台を観に行ける!という時でもチケキャンならすぐに対応が可能。ぜひチェックしてみましょう。

宝塚男子ピールさんのオススメ記事

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。