宝塚歌劇の歴史に残る千秋楽をまとめてご紹介!

舞台には必ず訪れる千秋楽。宝塚においては、特に重要な一日でもあります。千秋楽の注目度は初日以上に高く、チケットも激しい争奪戦となりますよね。今回は、宝塚歌劇における千秋楽と、宝塚100年の歴史の中に燦然と輝く千秋楽をまとめてご紹介します。

宝塚歌劇だけでなく、舞台には必ず訪れる千秋楽。宝塚においては、特に重要な一日でもあります。千秋楽の注目度は初日以上に高く、チケットも激しい争奪戦となりますよね。

今回は、宝塚歌劇における千秋楽と、宝塚100年の歴史の中に燦然と輝く千秋楽をまとめてご紹介します。

宝塚ならではの「千秋楽」注目ポイント

通常の舞台公演においては、単にその公演の最終日である「千秋楽」ですが、宝塚において、特に大劇場公演については特別な一日でもあります。

単に公演とのお別れだけではなく、その公演で卒業するタカラジェンヌの最後の日になるからです。この舞台が終れば、大劇場に別れを告げ、そしてタカラジェンヌとしての人生は終わり。もう、涙無くしては過ごせない一日です。

宝塚の千秋楽では、卒業する生徒は、真っ白な服装で楽屋入りするのが通例です。当日は、ジェンヌさんの個性あふれる退団ファッションだったり、最後のファンとのやりとりに朝から涙を禁じえません。また、公演終了後に、退団するジェンヌさんが正装である緑の袴に着替えて大階段を降り、花束を受け取って最後の挨拶をします。

退団挨拶については、以下の特集もご覧下さいね。

宝塚の退団挨拶とは?歴代ジェンヌ達を振り返ってみよう

これが、トップスターやトップ娘役、2番手男役などのサヨナラ公演の場合は、30分程度の「サヨナラショー」も追加され、より特別感が増します。ちなみに、トップスターのサヨナラ公演のときは、入りの際にも、出の際にもパレードが行われます。まさに、いろいろな意味で涙あふれる一日、それが千秋楽なのです。

トップスターの千秋楽事情については、以下の記事で詳しく解説しています。

宝塚歌劇団トップスターのサヨナラ公演は特別!千秋楽に起きることまとめ

伝説となった星組 柚希礼音卒業公演の千秋楽

今年の5月に宝塚を卒業された、元星組トップスター柚希礼音さん。この千秋楽は、超弩級でした。いかにすごかったかというものを、箇条書きでまとめてみました。

  • ・宝塚と東京の間に開催されたディナーショーは、異例の中継あり
  • ・東京宝塚劇場千秋楽は、さいたまスーパーアリーナでライブ中継!
  • ・東京宝塚劇場千秋楽は、台湾でもライブ中継!
  • ・サヨナラパレードは日比谷に12,000人が集結!警備員も出動

この千秋楽の様子は、宝塚歌劇倶楽部でも密着レポをお届けしましたので、ぜひ振り返ってみてください。

【随時更新】宝塚歌劇星組公演「黒豹の如く/ Dear Diamond!!」宝塚歌劇大劇場 3/9 千秋楽・サヨナラショーのレポ・感想まとめ

[千秋楽レポ]星組「黒豹の如く」柚希礼音ラストデイ生情報!

トップスターだけではなく、いつか訪れるご贔屓との別れの時。想像するだけで泣けてきますが、この「終わりある美しさ」こそが宝塚の美学なのです。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。