[公演決定]花組大劇場公演「ミーアンドマイガール」明日海ビル再び

花組の2016年大劇場公演が発表されました。「ミーアンドマイガール」の再演です。2008年月組講演以来、久しぶりの大劇場での公演ですね。最新情報を、ファンの声と合わせてお届けします!

宝塚歌劇花組の、2016年の大劇場公演が『ME AND MY GIRL(ミーアンドマイガール)』に決定しました。

ME AND MY GIRL(ミーアンドマイガール)』は、大劇場公演としては2008年月組版以来の再演。月組大劇ミーマイは、明日海りおさんの記念すべき新公初主演の作品でもあります。また、ジャッキーやジェラルドの経験もあり、まさにミーマイ役者の一人であるみりおさんが、トップスターという立場で魅せてくれる新たなビルに注目です!

今回は、宝塚歌劇花組公演最新情報をファンの声とともにお届けします!

花組大劇場公演「ME AND MY GIRL(ミーアンドマイガール)」詳細

早速、詳細をまとめました。

公演タイトル・演出

  • ミュージカル「ME AND MY GIRL(ミーアンドマイガール)」
    作詞・脚本/L・アーサー・ローズ&ダグラス・ファーバー
    作曲/ノエル・ゲイ
    改訂/スティーブン・フライ
    改訂協力/マイク・オクレント
    脚色/小原 弘稔
    脚色・演出/三木 章雄
  • 主演:明日海 りお、花乃 まりあ

公演スケジュール

  • 宝塚大劇場:2016年4月29日(金)~6月6日(月)
  • 東京宝塚劇場:2016年6月24日(金)~7月31日(日)

一般前売

  • 宝塚大劇場:2016年3月26日(土)
  • 東京宝塚劇場:2016年5月22日(日)

久しぶりのミーマイ大劇場公演

直近では、2013年に月組で龍真咲・愛希れいかにて梅芸にて公演されたミーアンドマイガール。
今回、大劇場公演としては2008年に月組瀬奈じゅん・彩乃かなみの公演以来、久しぶりの上演となります。

ヅカファンにとっては、おなじみのこの作品。

1937年にロンドンで初演され、1646回のロングランを記録した大ヒットミュージカル。1930年代のロンドンを舞台に、下町で育った名門貴族の世継の青年ウィリアム(ビル)が一人前の紳士に成長するまでを、恋人サリーとの恋物語を絡めて描いたロマンティックコメディです。
(引用:宝塚歌劇)

先日発表された外箱公演も、Ernest in Love(アーネスト・イン・ラブ)の再演でしたので、正直ちょっと他の演目も見たかった…という気持ちもありますね。特に、ミーマイは主要キャストも少ないので、個性あふれる若手の多い花組では、ぜひあて書き作品が見たかったファンも多いでしょう。しかし、大人数で大劇場で見るからこそ迫力のある場面も多いので、今回は花組生のコーラスやダンスで観るミーマイを楽しみにしましょう!

ジョン卿、マリアおばさんはどうなるのか。ジェラルド、ジャッキー、パーチェスターの役替りはあるのか。名作の再演だからこそ、詳細発表前に色々妄想も進みますね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。