雪組「星逢一夜」新人公演 月城かなと・彩みちるの演技に涙

先日、宝塚歌劇団雪組の「星逢一夜」新人公演が行われました。この作品は、お話と雪組子の熱演が評判を呼び、平日も立ち見が出るほどの大盛況。今回は、実際見られた方の感想をもとに、雪組新人公演「星逢一夜」の模様をお届けします!

NEW!!>>宝塚歌劇倶楽部をLINEで購読しましょう!
>>LINE友達追加はこちらから
友だち追加数
LINE友だち追加の詳細はコチラ
—————————————

先日、宝塚歌劇雪組の「星逢一夜」新人公演が行われました。この作品は、お話と雪組子の熱演が評判を呼び、平日も立ち見が出るほどの大盛況。プレッシャーも大きかったと思いますが、主演を務めた 月城かなとさん・彩みちるさんをはじめ、雪組下級生の底力で本公演にも引けをとらない世界観が生まれていました。

今回の新人公演の演出も、上田久美子先生。ファンからも期待されている若手演出家の指導を受けた下級生たちは、きっとたくさんのことを掴んだはずです!今回は、実際見られた方の感想をもとに、雪組新人公演「星逢一夜」の模様をお届けします!

喉が不調も、立派に新人公演主演を務めた月城かなと

「Shall we ダンス?」「一夢庵風流記 前田慶次」に次ぐ、3度めの新人公演終演となった月城かなとさん。スッキリとした立ち姿、落ち着いたお芝居は流石の一言です。ただ、喉の調子が悪かったのが残念…。本人も、悔しそうに述べられていましたよね。ですが、その分、抑えた演技に拍車がかかり、涙を誘っていたのではと思います。れいこちゃんのお人柄あふれるご挨拶も素敵でした。

しっかり喉を直して、東京の新人公演では全力で演じて欲しいですね。和物がスッキリと似合う稀有な若手スターですので、バウホール初主演「銀二貫」がますます楽しみです。

新人公演初ヒロイン!芝居心あふれる彩みちる

今回、入団3年目でヒロインに抜擢された彩みちるさん。可愛らしいルックス、舞台度胸、芝居心…また素晴らしい娘役さんを発見した!と喜ぶファンも多かったのではないでしょうか。咲妃みゆさんと同じように、透明感あるセリフ回しが印象的。今後の活躍に益々期待です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。