[公演決定]花組中日・梅芸で アーネスト・イン・ラブ 再演

花組の2016年公演が発表されました。中日劇場・梅田芸術劇場メインホールにてアーネスト・イン・ラブの再演です。みりかのお披露目は、東京だけでしたので嬉しいですね。最新情報を、ファンの声と合わせてお届けします!

宝塚歌劇花組の、2016年の演目が決定しました。

中日劇場&梅田芸術劇場メインホール公演『Ernest in Love(アーネスト・イン・ラブ)』です。

Ernest in Love(アーネスト・イン・ラブ)』は、明日海りおさん・花乃まりあさんのトップコンビプレお披露目公演。プレお披露目の際は、東京だけの公演でしたから、今回中日&梅芸で公演されるのは嬉しいですよね。メイン以外のキャストがどう変わるかも、注目です。

ちなみに、この公演と平行して上演されるのは、轟悠主演「For the people —リンカーン 自由を求めた男—」。こちらについては次の記事をどうぞ!

[公演決定]花組・轟悠主演「For the people —リンカーン 自由を求めた男—」

今回は、宝塚歌劇花組公演最新情報をファンの声とともにお届けします!

花組 中日劇場&梅芸メインホール公演「Ernest in Love(アーネスト・イン・ラブ)」詳細

早速、詳細をまとめました。

公演タイトル・演出

  • ミュージカル『Ernest in Love(アーネスト・イン・ラブ)』
    (原作/オスカー・ワイルド 脚本・作詞/アン・クロズウエル 作曲/リー・ポクリス
    日本語脚本・歌詞、演出/木村信司 翻訳/青鹿宏二)
  • 主演:(花組)明日海 りお、花乃 まりあ

公演スケジュール

  • 会場:梅田芸術劇場メインホール
  • 日程:2016年2月3日(水)~2月14日(日)
  • 料金:S席8,800円、A席6,000円、B席3,000円
  • 一般前売:2015年12月6日(日)
  • 会場:中日劇場
  • 日程:2016年2月20日(土)~3月9日(水)
  • 料金:A席8,600円、B席6,400円
  • 一般前売:2015年12月19日(土)

好評をはくしたアーネスト・イン・ラブの再演

今年、みりかのトップコンビのプレお披露目として上演されたアーネスト・イン・ラブ。

オスカー・ワイルドの喜劇『まじめが肝心』を原作に、アン・クロズウエルが脚本・作詞を、リー・ポクリスが作曲を手掛け1960年にオフ・ブロードウエイで上演された、陽気でお洒落なミュージカル。
(引用:宝塚歌劇)

今回、宝塚歌劇で4度目の上演となります。前回の花組公演時も、初々しい二人の演技、美しいメロディ、何度も観たくなるハッピーミュジカルは大好評でしたよね。

今回は、

梅田芸術劇場における11年ぶりの凱旋公演でもあり、フィナーレをブラッシュアップしてお届け
(引用:宝塚歌劇)

とのことですので、花組ファン、この演目ファンどちらも楽しめる再演となりそうです。

ちょっと他の演目も見たかった…という気持ちもありますが、何度も観たくなるのがこのアーネスト・イン・ラブ。また、一回りも二回りも大きく成長した花組生のアーネスト、楽しみですね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。