いよいよ間近!花組 台湾公演ライブビューイング詳細

宝塚歌劇団花組は、2013年の星組に続き2度目の台湾公演を8月に行います。その台湾公演お披露目ともいえる、先日千秋楽を迎えた梅田芸術劇場公演のファンの反応とともに、2015花組だからこそできる「ベルばら」、「宝塚幻想曲」のみどころを紹介です

NEW!!>>宝塚歌劇倶楽部をLINEで購読しましょう!
>>LINE友達追加はこちらから
友だち追加数
LINE友だち追加の詳細はコチラ
—————————————

宝塚歌劇花組は、2013年の星組に続き2度目の台湾公演を8月に行います。前回の公演の好評を受けてのものです。

その台湾公演お披露目ともいえる、先日千秋楽を迎えた梅田芸術劇場公演のファンの反応とともに、2015花組だからこそできる「ベルばら」、そしてショー「宝塚幻想曲」のみどころを紹介していきます。

花組台湾公演ライブビューイング概要

台湾まで観にはいけないファンのためのライブビューイング上映も決定しました。

全国の映画館で気軽に観られるのは嬉しいですが、地域によっては早めにチケットが完売になるので要注意です。

宝塚歌劇 花組台湾公演千秋楽 in Theater

  • ◇日時:2015/8/20(木)11:00開演/18:30開演
  • ◇会場:全国各地の映画館 
  • ◇料金:全席指定 3,600円(税込)
  • ◇公式サイトはコチラ

花組台湾公演「ベルばら」はどう変わった?

これまで1本物として上演することが常識となっていた「ベルサイユのばら」ですが、今回は台湾公演仕様とするためショーとの並演となり通常のお芝居と同じ1時間半の上演時間となっています。

それでなくても、1本物の時でもつめこみきれないエピソードの「ベルばら」、これだけの短縮バージョンだとどうなってしまうのか?と心配する声もきかれました。

どんな場面がカットされてどんな場面があるのか?宝塚ファンなら一目瞭然のポイントは2つです。

◆オープニング、小公女小公女の「ご覧なさい」の歌で
いつもなら装飾文字の「ベルサイユのばら」が吊り下げられているところに
読み方もわからない中国語の文字があったのにはビックリ。
歌詞も一部中国語。
(引用:茶々吉24時)

◆フェルゼン編のダイジェストのため今宵一夜がカットされていること。
(引用:twitter)

花組台湾公演「宝塚幻想曲(ファンタジア)」に違いは?

先月まで東京宝塚劇場で上演していたショー「宝塚幻想曲」。

今回の台湾版では、芹香斗亜さん、柚香光さんらが客席に降りて、台湾現地の人気バンド「五月天(May Day)」の人気ナンバーをリズムよく熱唱する場面が盛り込まれています。

トップスター明日海りおさんも、専科の美穂圭子さんとともに台湾の名曲「望春風」を歌うなど、現地の観客を喜ばせるための工夫もなされているようです。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。