【速報】蘭寿とむ「天使にラブソングを」で帝国劇場初主演

元花組トップスター蘭寿とむさんが、2016年帝国劇場で再演される「天使にラブソングを」にて主演されることが発表されました。公演の最新情報と、帝劇主演に湧くファンの声を合わせてお届けします!

宝塚歌劇団花組のトップスター蘭寿とむさんが、2016年帝劇公演「天使にラブソングを」で主演を演じられることが発表されました!

宝塚卒業後も、コンサートや舞台で活躍されていたまゆさんが、とうとう帝国劇場に主演で登場されます。宝塚時代、黒塗りのショーでの活躍ぶりが人気だった蘭寿さん、今回はシスター役としてまた黒塗り姿を見ることが出来ます。

「天使にラブソングを」は映画でもお馴染み…という人も多いのではないでしょうか。まゆさんのソウルフルな歌唱、コメディエンヌっぷりが開花するこの作品、今から楽しみですね。

今回は、蘭寿とむ主演「天使にラブソングを」の最新情報をお届けします。

蘭寿とむ主演 帝国劇場「天使にラブソングを」公演情報

公演詳細

  • 公演期間:2016年5月~6月
  • 劇場:帝国劇場

キャスト

  • デロリス:森公美子/蘭寿とむ
  • エディ:石井一孝
  • カーティス:大澄賢也/石川禅
  • ラザールス:春風ひとみ
  • パトリック:浦嶋りんこ
  • ロバート:ラフルアー宮澤エマ
  • ジョーイ:KENTARO
  • パブロ:上口耕平
  • オハラ神父:今井清隆
  • 修道院長:鳳蘭

蘭寿とむさんのメッセージ

今回帝劇初主演となる蘭寿とむさんのメッセージ動画を公開されています。
シスター姿の完成度が既に高すぎですよね。

「天使にラブソングを」待望の再演

「天使にラブソングを」は、映画でデロリス役を演じたウーピー・ゴールドバーグ本人がプロデューサーとなって、2009年にロンドンで初演されました。その後世界各地で絶賛され、2011年にブロードウェイ上陸するや、トニー賞には5部門ノミネート。日本では2014年に森公美子さん・元月組トップスター瀬奈じゅんさんのW主演で初演され、今回待望の再演となります。

2014年版では、「みんなで歌おう!踊ろう!Raise Your Voice」のカーテンコールで会場も巻き込んでの熱狂が楽しい舞台でしたよね。2016年版も、客席まで一体となった盛り上がりを見ることが出来そうです。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。