宝塚版と徹底比較!帝劇 1789 バスティーユの恋人たち

2012年にフランスで初演され、本年宝塚歌劇月組が日本初演した話題の超大型ミュージカル、「1789 バスティーユの恋人たち」。今回は、宝塚版と東宝版、どのように演出が変わるかについて予想してみました。

2012年にフランスで初演され、本年宝塚歌劇月組が日本初演した話題の超大型ミュージカル、「1789 バスティーユの恋人たち」。

先日、東宝版にはマリーアントワネット役で花總まりさん、オランプ役(Wキャスト)で夢咲ねねさんが出演されることが発表され、ヅカファンの間では早くも期待が高まっています。

月組の熱演も素晴らしく、梅雨のジメジメを吹き飛ばす熱い公演になっていますよね。

そこで今回は、宝塚版と東宝版、どのように演出が変わるかについて予想してみました。

帝国劇場 1789 バスティーユの恋人たちでは宝塚版から演出が変わる

宝塚歌劇が初演し、その後東宝版が上映されたミュージカルとしては、「エリザベート」「ロミオ&ジュリエット」があります。そのいずれもが、宝塚版をそのまま上演するわけではなく、大きく手を加えられています。

宝塚で上演する以上、「男役トップスターが主役」「最後には救いを」という一定のお決まりがあります。なので、宝塚版は東宝版(もしくは海外オリジナル版)と比べても、エリザベートではなく黄泉の帝王トートにスポットがあたったり、エグい表現が柔らかくなっていたり、「天国で結ばれた」デュエットダンスが挿入されたり、「死」と相反する「愛」というキャラクターが誕生したり…と独自の改変が加えられています。

こういった制約がなくなることで、帝国劇場の1789は、どちらかと言うとフランス版に近い印象を受けるようになるのではと予想します。

帝国劇場 1789 バスティーユの恋人たちでは、歌い手が変わる

宝塚版と比較して、「フランス版に近づく」という部分の1つに、キャラクターの歌があります。海外ミュージカルは、非常に音楽が綺麗で、1789はフレンチポップのキャッチーなフレーズが、なかなか頭から離れませんよね。

その中の一曲に、「La Sentence 許されぬ愛」という曲があります。宝塚版では、愛希れいかさん演じるマリーアントワネットが、フェルゼンとの許されない愛を歌うナンバーとして、見るものの涙を誘っています。しかしこの曲は、フランス版において、実はヒロインであるオランプが歌うナンバーなんです。

宝塚版1789では、これまでの慣例と違って「トップ娘役がヒロインを演じない」という配役でしたので、やむを得ず王妃のナンバーになったという可能性もあります。他にも、宝塚版とフランス版の違いとして、

  • 「Le cri de ma naissance 叫ぶ声」 (宝塚版:ロナンメイン フランス版:ソレーヌのソロ)
  • 「Au Palais royal パレ・ロワイヤル」(宝塚版:ダントン、デムーラン、ロベスピエールの曲 フランス版:ダントンのソロ)
  • 「Tomber dans ses yeux 二度と消せない」(宝塚版:ロナンのソロ フランス版:ロナンとオランプのデュエット)

があります。ですので、これらの曲を筆頭に、宝塚版と比較すると、歌い手が変わる曲が出る可能性は高いです。

帝国劇場 1789 バスティーユの恋人たちでは結末が変わる!?

また、宝塚版と東宝版で比較すると、大きい違いになるのでは…とファンの間で予想されているのは、その結末です。

フランスでも何度も再演を重ねている1789ですが、再演を重ねるたびにいろいろな箇所が変更になっていることで有名です。その結果、実は結末が2パターンあるんです!

宝塚版ではロナンが亡くなるパターンでしたが、東宝版のキャストを見ると、どうもオランプのほうが亡くなる可能性もあります。全く同じストーリーを上演するというわけでもないですし、どうなるかわかりません!

いかがでしたか?帝国劇場版1789は全くの別物と考えてもいいかもしれませんね。宝塚版で感動し、満足した方も、再度見る価値はありそうです!筆者個人的には、お花様のマリーアントワネットが楽しみです!

宝塚歌劇の他のオススメ記事

「1789 バスティーユの恋人たち」帝国劇場版・宝塚版を比較しよう

いかがでしたか?宝塚が日本初演とはいえ、やはり東宝版では大きく変わるのではないかなと予想します。チケットキャンプ(チケキャン)では、「1789 バスティーユの恋人たち」のチケットを取り扱っています。まずは、宝塚歌劇月組の日本初演をお見逃しなく!その上で来年の東宝版を楽しみに待ちましょう!

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。