桜木みなと・星風まどか「王家に捧ぐ歌」新人公演で絶賛

宝塚歌劇団宙組の「王家に捧ぐ歌」の新人公演。主演の桜木みなとさん・星風まどかさんのフレッシュコンビを始め、宙組下級生の熱演が絶賛の嵐を呼びました!今回は、実際見られた方の感想をもとに、宙組新人公演「王家に捧ぐ歌」の模様をお届けします!

宝塚歌劇宙組の「王家に捧ぐ歌」の新人公演。先日無事に終了しましたが、 主演の桜木みなとさん・星風まどかさんのフレッシュコンビを始め、宙組下級生の熱演が絶賛の嵐を呼びました!

特に今回注目されていたのは、組配属すぐの研2にしてヒロインに抜擢された星風まどかさんのアイーダ!高すぎる期待を裏切らない堂々とした、でも初々しいアイーダが素晴らしかったです。

今回は、実際見られた方の感想をもとに、宙組新人公演「王家に捧ぐ歌」の模様をお届けします!

2回目の新人公演主演 堂々としたラダメス・桜木みなと

今回、「白夜の誓い」につづいて2度めの主役となった95期の桜木みなとさん。朝夏まなとさんの「陽」のオーラそのものの、まるで太陽のようなラダメスでした!難曲の多い「王家に捧ぐ歌」ですが、心に響く歌声はさすがのもの。 新人公演らしい、まるでロミオとジュリエットのようなフレッシュさにあふれるラダメス・アイーダのラブストーリーには、多くの観客が涙を流しました。

新人公演後の挨拶はやや緊張した面持ちでしたが、新人公演の長と主演を見事に務め上げた経験は、バウホールの主演「相続人の肖像」にも活かされることでしょう!

新人公演主演コンビでお届けするトークでは、 まどかちゃんにデレデレな一幕も見え、ファンは胸キュンでしたよね。ずんちゃんのラダメスに関しては、ファンからも称える声が沢山でした。

期待の大型娘役誕生!新人公演アイーダ・星風まどか

「白夜の誓い」で幕間に主役の子供時代として登場し、演技力と舞台上での華やかさで一挙注目された星風まどかさん。まだ、ソロを歌う場面はなかったので、 「まどかの実力は!?」「絶対すごいはず」と公演前から話題の的。

実際は…前評判の期待を裏切らない、見事なアイーダ!お芝居が上手なのは言うまでもなく、歌唱力もなかなかのもの。研2で初ヒロインとは思えない堂々とした姿は、未来のトップ娘役の片鱗を見たかのようでした。

ちなみに、桜木みなとさんは、同期の実咲凜音さんに 「まどかを見てやって!」と頼んでいたそうで、トップ娘役仕込みのお化粧・歌・お芝居はさすがのもの!

本役・実咲凜音さんの”強い”アイーダと比べて、少女らしさが強調された、ピュアなアイーダ。これまでのどのアイーダとも違う、既に”星風まどかのアイーダ”を生み出せているなんて、末恐ろしい存在です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。