元星組トップスター湖月わたる「シカゴ」でエリーと共演!

宝塚歌劇元星組トップスターの湖月わたるさんが、12月に上演が決定したブロードウェイミュージカル「シカゴ」のアメリカカンパニー公演に出演することが決まりました。話題のこの舞台を紹介します!

宝塚歌劇星組トップスターの湖月わたるさんが、12月に上演が決定したブロードウェイミュージカル「シカゴ」のアメリカカンパニー公演に出演することが決まりました。

NHK朝の連続ドラマ小説「マッサン」で伝説となったエリーこと、シャーロット・ケイト・フォックスが出演することでも話題の「シカゴ」。

多方面から注目を受ける話題のこの舞台を紹介します!

ブロードウェイミュージカル「シカゴ」

キャスト

  • シャーロット・ケイト・フォックス
  • アムラ=フェイ・ライト
  • ほかアメリカカンパニー

【シカゴ SP マチネ】
湖月わたる

東京公演

  • 12/4(金)~23(水・祝)
  • 東急シアターオーブ

大阪公演

  • 12/26(土)・27(日)
  • 梅田芸術劇場 メインホール各公演とも

料金

  • 全席指定S席13,000円
  • A席11,000円
  • B席9,000円

(参考URL:ブロードウェイミュージカル「シカゴ」公式サイト)

1年の時を超えてパワーアップした、湖月わたるのヴェルマがよみがえる!

わたるさんが今回演じるのはヴェルマという女性ですが、ミュージカル「シカゴ」といえば、2014年11月に上演された宝塚100周年を記念してのOG版「シカゴ」があります。

わたるさんはこの舞台でも他のOGとともにトリプルキャストのヴェルマとしてその妖艶なダンスと、歌を披露していました。

現役の頃からその大きな肢体を駆使してのダイナミックなダンスに定評があったわたるさん、今回の「シカゴ」出演はその演技が来日版プロデューサーの目に留まっての結果なのです。

湖月わたるの演じるヴェルマはどんな役柄?

不倫相手を殺害したロキシー(シャーロット・ケイト・フォックス)が刑務所に入った先で出会うのが、男勝りなヴェルマ。

ふたりはいがみあいながらも切磋琢磨し、なんとかして生きる道を探ろうと意外な行動を起こします。

これまで日本で上演されてきたヴェルマは代々宝塚OGが演じてきた歴史があります。犯罪をおかしつつも悪びれないセクシーさは、宝塚で培われた男役の経験あってのものです。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。