タカラジェンヌの隠れたおしゃれ~愛用香水特集~

宝塚歌劇を前方席で観劇した時や通路席でジェンヌさんがすぐ近くを通った時いい香りに包まれることはありませんか?役作りの一環としてや、リフレッシュの一環としても香水を揃えるジェンヌさんは多数。今回は、ジェンヌさんと香水についてまとめてみました。

宝塚歌劇を前方席で観劇したときや、通路席でジェンヌさんがすぐ近くを通った時、とてもいい香りに包まれることはありませんか?

ジェンヌさんはメイクやヘアスタイル、ファッションだけでなく、香水にもこだわりを持っている方が多いです。ファンの方には、舞台袖にスタンバイしている香りでジェンヌさんが誰かが分かるという人もいるそうです。

もちろん、香りの好みは人それぞれですから、ジェンヌさんによってはあまり付けない方もいらっしゃいますが、役作りの一環としてや、リフレッシュの一環としても、揃えるジェンヌさんは多数。今回は、ジェンヌさんと香水についてまとめてみました

役作りとして香水を公演ごとに変えたトップスター

元宙組トップスター、凰稀かなめさんは香水にかなりこだわるタイプのジェンヌさん。ちょうど1公演ごとに香水を役のイメージに合わせて変えることで有名でした。

香水というと、手首や腹部などにそっとつけるもの…というイメージですが、かなめさんは靴底にもつけていたそうです。その理由は、銀橋を渡った時にファンの方に、役イメージの香りが届くようにしたいから。

娘役さんは、相手役さんの香りとの相性を考えてつける香水を選ぶ方もいるのだとか。まさに、身にまとう香りまでがジェンヌさんにとっての衣装なのです。

タカラジェンヌの愛用香水は?

娘役さんは可愛らしい香りの方が多いですが、男役さんは役に合わせて男物の香水を使う人もいるそうです。

  • アナスイ「アナスイ」
  • アラン・ドロン「サムライウーマン」
  • エリザベス・アーデン「グリーンティ」
  • エリザベス・アーデン「スプレンダー」
  • カルバンクライン「エタニティー」
  • カルバンクライン「エタニティフォーメン」
  • グッチ「エンヴィ」
  • クリスチャンディオール「プワゾン」
  • クリスチャンディオール「タンドールプワゾン」
  • クリニーク「クリニークハッピー」
  • グレ「カボティーヌ」
  • ゴルチェ「ゴルチェ」
  • ジバンシイー「プチサンボン」
  • シャネル「No.19」
  • ダビドフ「クールウォーター」
  • ティファニー「ティファニー」
  • ティファニー「トゥルーエスト」
  • フェラガモ「プールファム」
  • ブルガリ「ブルガリプールオム」
  • ブルガリ「ブリガリブラック」
  • ブルガリ「エクストレーム プールオム」
  • ランコム「ポエム」
  • ランコム「オーウィ!」

(参考:Allabout)

もちろん、その時どきで使う香水は変わると思います。でも、この香りをあのジェンヌさんも…と思うと、それだけで幸せですよね。

ジェンヌさんがよく使う香水、自分で使用する香水を選ぶときの参考にしてはいかがでしょうか。

みんなのコメント
  1. hennaobasa より:

    格好いいジェンヌさんに、はまって、まだ、日が浅いのですが、どっぷりです❕皆さまの、格好良さに癒やされ、仕事に、介護に頑張っています❗

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。