実はあの人も!宝塚スターたちが務めるイメージキャラクター

宝塚歌劇期待のスターが持つ肩書きとして有名なのが企業などの「イメージキャラクター」。将来を期待されているスターが選ばれたり、トップスターへの出身によって決められたり。スターが務めているイメージキャラクターの企業、団体を一部ですがご紹介です!

宝塚歌劇期待のスターが持つ肩書きとして有名なのが、企業などの「イメージキャラクター」。

将来を期待されているスターが選ばれたり、トップスターへの出身によって決められたりとファンとしては、気になってしまうものです。

現在、スターが務めているイメージキャラクターの企業、団体を一部ですが紹介していきます!

歴史あるイメージキャラクターで有名、阪急交通社

旅行会社として大手である阪急交通社のイメージキャラクターとして、このたび新たに発表されたのが花組の芹香斗亜さん。

前星組トップ娘役夢咲ねねさんの退団に伴ってのことと初の男役としての就任ということで、話題になりました。男役が宝塚ファンだけではなく世間一般の認識として違和感なく、受け入れられるという見解に変わりつつあるのかもしれません。これからキャンペーンなどで彼女をたくさん見かけることができるでしょう。

【これまでの歴代イメージキャラクター】(宝塚スター限定)

朝吹南、風花舞、紺野まひる、映見くらら、白羽ゆり、夢咲ねね(敬称略)

三井住友VISAカードのイメージキャラクター

愛華みれ、春野寿美礼、音月桂、明日海りお(敬称略)と、そうそうたる歴代の男役トップスターがイメージキャラクターを務める三井住友VISAカード。

宝塚スターのイメージキャラクターとしては比較的歴史は浅く、ファンの間では「VISAガール」と呼ばれて親しまれています。

全国的なTVCMをしていてもっとも認知度も高く、現在のところVISAガールになればトップ確実という、ジンクスがささやかれるほど。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。