あの人も!?タカラジェンヌの娘や姉妹を持つ有名人まとめ

宝塚歌劇団がニュースで話題となるのは、多くは音楽学校入学時や卒業から歌劇団入団時の様子などです。ここ最近で話題をさらった有名人の家族、もしくは繋がりの深いタカラジェンヌたちをまとめてみました。

宝塚歌劇団がニュースで話題となるのは、多くは音楽学校入学時や卒業から歌劇団入団時の様子などです。

その際に入学する生徒の中に有名人の子女がいれば、必ずといってよいほど話題になるのももはや恒例行事。

今回は、ここ最近で話題をさらった有名人の家族、もしくは繋がりの深いタカラジェンヌたちをまとめてみました

家族に有名人がいるタカラジェンヌ:音花ゆり(87期)

つい先だって退団された歌唱力に定評があった星組音花ゆりさんは、女優として活躍されている相武紗季さんの姉です

ふたりの母親は、やはり星組で活躍された62期生の朱穂芽美(あけほめみ)さん。 地元が宝塚市ということで、元々のつながりは深かったのでしょう。

相武さんももしかしたら、宝塚を目指した時期があったのかもしれませんね。

家族に有名人がいるタカラジェンヌ:凪七瑠海(なぎなるうみ)(89期)

父親はテノール歌手の高丈二氏

伯母の娘に当たる、燁明(よう あきら)(芸名)さんは、やはり宝塚の67期男役として活躍していました。

ちなみに、息子にあたるマリウス葉さんは現在、ジャニーズ事務所のグループ「Sexy Zone」のメンバーで、マリウスくんの将来の夢は宝塚だった頃もあるのだとか…。

先日放送された歌番組「水曜歌謡祭」でタカラジェンヌとSexy Zoneの3人がコラボした際には、セクゾファンとヅカファンの両方から「マリウスくんが登場していれば…」と惜しむ声が。残念ながらマリウスくんは出演していなかったのです。

家族にタカラジェンヌがいる有名人:芹香斗亜(せりかとあ)(93期)

母親は65期生の男役・白川亜樹さん、父親は元プロ野球阪急のエースとしてならし、現在は解説者として活躍する山沖之彦氏

芹香斗亜さんは幼い頃、その家族環境ゆえにあまりにも周囲から「宝塚を受験するの?」と質問され続けたことから、一時期は宝塚を全くみない時期があったとか。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。