高見沢俊彦は、ロックバンドTHE ALFEEのメンバーであり、シンガーソングライター・ギタリスト・音楽プロデューサーである。1991年、ロンドンで初のソロアルバム「主義―ism:」をリリース。2007年7月、シングル「千年ロマンス」、アルバム「Kaleidoscope」を続けてリリースしコンサートツアー決行した。2015年よりソロ活動を再開し、2017年8月にはソロベストアルバム「美旋律 Best Tune Takamiy」をリリース。同年9月にはソロライブ「Takamiy 真夏の夜の夢2017 Night of Pacifico」を開催した。THE ALFEEと並行しながら精力的に活動するTakamiyの今後の活躍に注目したい。

高見沢俊彦(Takamiy)の日程

362人が登録中

現在登録されている公演はありません

あと9日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

高見沢俊彦の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

高見沢俊彦のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/17 06:00更新)

高見沢俊彦について

高見沢俊彦の魅力とは

1991年に第1期ソロプロジェクトとして活動を始めた高見沢俊彦。2004年3月にソロイベント「私立高見沢高校 春@百花繚乱雷舞祭 和魂洋才」、同年9月にソロイベント「高見沢俊彦のロックばんSprecial 私立高見沢高校雷舞映画祭 神髄、Back To The Basic」を開催した。

2007年、「千年ロマンス」と「Kaleidoscope」リリース後のコンサートツアーからを第2期ソロプロジェクトとしている。2008年7月、シングル「月姫」をリリースすると、コンサートツアーもおこなった。そして、2013年には第2期ソロプロジェクトを終了させる。2015年からは第3期ソロプロジェクトとして活動を開始。シングル「誘惑の太陽」のリリースし、ソロライブ「Takamiy 2015夏限定 復活バケーション!」を開催。同年12月、ソロアルバム「高見沢俊彦プロデュース ウルトラヒーローソング列伝」が「第57回レコード大賞 企画賞」を受賞する。

2016年2月、指揮者の西本智実と共演。8月にはソロライブ「真夏の夜の夢:Takamiy 3Days」を開催し話題となった。ソロ活動としても幅広く活動するTakamiyを、今後も情報チェックしておきたい。

高見沢俊彦(Takamiy)が好きな方はこんなチケットもおすすめ