高見沢俊彦は、ギタリストであり音楽プロデューサー。人気ロックバンド「アルフィー」のメンバーやバラエティ番組でも活躍。高見沢俊彦のライブで披露するサウンドは、メロディアスな曲調だけでなく、不規則なサウンドで高い演奏を行うテクニックを兼ね備えており、その実力は確かに評価されている。こぼれ話としては、アニメ「ドラえもん」と、特撮ヒーロー「ウルトラマンシリーズ」両方の主題歌を歌ったのは高見沢俊彦だけという話もあり、老若男女さまざまなファンから愛されていることがわかる。現在はアルフィーとしての活動も、高見沢俊彦ソロとしての活動も行ってはいないが、音楽プロデュースとして幅広い活動も魅せており時折フェスにも参加。歳を重ねながらも魅力がますます増している、日本が誇るギタリストのひとりだ。

高見沢俊彦(Takamiy)の日程

194人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

高見沢俊彦のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 18:00更新)

高見沢俊彦について

2014年にデビュー40周年を迎えたTHE ALFEE。THE ALFEEといえば、J-ROCK界のレジェンドとも言えるグループだ。そんなTHE ALFEEのリーダー、たかみーこと高見沢俊彦が、約2年ぶりにソロプロジェクト「Takamiy」を再始動。今回の再始動、自身にとってはサードシーズン、第3期という位置づけで、その第1弾シングルとなったのは「誘惑の太陽」。高見沢は、自身の持ち味である激しいギターをダンスミュージックと融合させたらどうなるかという好奇心から、EDMをテーマと自己申告しているとおり、ダンス要素を今回は取り入れているが、そこはTakamiy、メタルフレーズのギターをガンガン弾きまくり、まさにガラパゴスなオンリーワンの存在感を示している。再始動MVは都内のクラブで1日かけて撮影され、Takamiyの映像作品では初のダンサーも登場している。

2015年8月22、23日に神奈川県・パシフィコ横浜でソロライブ「Takamiy 2015夏限定 復活バケーション!」を行う。伝説の男Takamiyの再始動は、チケットを手に入れて見に行くほかないだろう!

高見沢俊彦(Takamiy)が好きな方はこんなチケットもおすすめ