タカアンドトシは、1995年から活動している吉本興業所属のお笑いコンビだ。ボケ担当のタカと、ツッコミ担当のトシからなり、中学2年生の時に学園祭で漫才をするために結成している。その後別々の高校に進学するも、高校卒業後に吉本興業札幌事務所に入りプロとして活動を始めている。2004年に「M-1グランプリ」において決勝進出し4位を獲得すると、翌2005年にはNHK総合テレビで放送されていたお笑い番組「爆笑オンエアバトル」のチャンピオン大会で見事優勝を飾り、一躍時の人となる。さらに翌2006年の「爆笑オンエアバトル」チャンピオン大会で連覇を達成し、並行してタカのボケに対しトシが連続で「○○か!」とツッコミを入れるギャグも定着しテレビ出演が大幅に増えた。

タカアンドトシの日程

332人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

タカアンドトシのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/28 00:00更新)

タカアンドトシについて

タカアンドトシの魅力とは

タカアンドトシは、北海道出身のお笑いコンビである。所属事務所は、よしもとクリエイティブ・エージェンシーである。高校を卒業後、吉本興業札幌事務所に入りプロとして活動をスタートさせる。当初はコンビ名を「タカ&トシ」としていたが、占い師から画数が悪いと指摘され現在のコンビ名に改名している。その翌年に活動拠点を札幌から東京へ移すと、転機が訪れることになる。東京に移った2年後の2004年に、テレビ朝日系列で放送されていたバラエティ番組「笑いの金メダル」で第10回メダリストを果たすと、同年の「M-1グランプリ」において見事決勝へ進出し4位と健闘した。

そしてブレイク元年となる2005年には、NHK総合テレビで放送されていたお笑い番組「爆笑オンエアバトル」のチャンピオン大会で見事優勝を飾り、人気若手芸人として認知されるように。そして人気は衰えることを知らず、翌2006年の「爆笑オンエアバトル」チャンピオン大会で連覇を達成。テレビ出演が増えると共に、初の冠ラジオ番組を持つようになった。今ではレギュラー番組を複数抱え、バラエティ番組のMCとしても活躍し続けている。2016年には北海道観光大使に就任するなど、中堅人気芸人としての地位を確立。今後もお茶の間に欠かせない存在として視聴者を笑わせてくれることだろう。

タカアンドトシが好きな方はこんなチケットもおすすめ