テギョン(TAECYEON)は、2008年に結成された韓国のアイドルグループ2PMのメンバーで、グループではラップ・ボーカルを担当している。2PM は2010年に初来日し、2011年には日本を中心に活動し、鍛え抜かれた肉体美と男らしいパフォーマンスから「野獣アイドル」とも呼ばれ、韓国をはじめ日本でも多くのファンを持っている。グループの中でも、華麗な肉体美と爽やかなルックスが人気のテギョン(TAECYEON)は、2011年にフジテレビ「僕とスターの99日」のテソン役を演じ、俳優として日本デビューを飾った。2017年1月には日本初のソロアルバム「TAECYEON SPECIAL ~Winter 一人~」を発表するとともにソロコンサートが開催される。野獣派アイドル・テギョン(TAECYEON)のライブを思う存分に楽しんでみたい。

テギョン(TAECYEON)の日程

532人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

テギョンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 12:00更新)

テギョン(TAECYEON)について

野獣派アイドル、テギョン(TAECYEON)の魅力とは

日本のK-POPブームの火付け役となった韓国のアイドルグループ2PMのメンバー・テギョン(TAECYEON)は、グループのラップ・ボーカル担当として活動するほか、俳優、バラエティー番組などでも活躍するマルチタレントだ。
「野獣アイドル」と呼ばれる2PMはJYPエンターテインメントに所属し、「1日の中で最も活動的な午後2時に聞きたい音楽」をコンセプトに2008年から7人組グループとして活動開始し、2010年から6人組となった。鍛え上げられた肉体と男らしい顔だちが人気を呼び、韓国では一躍トップアイドルグループになる。2011年からは日本でも活動を展開し、2013年に開催した東京ドーム2DAYS公演では11万人の観客を熱狂の渦に巻き込んだ。
メンバーの中でも185cmの高身長と逞しい肉体美の持ち主として高い人気を誇るテギョン(TAECYEON)は、13歳の時にアメリカへ移住していたこともあってTOEICでは990点を獲得するなど、高い英語の能力を身につけている。俳優としても、韓国の人気ドラマ「ドリームハイ」や「君を守る恋〜Who Are You〜」など数多くの作品に出演しており、2011年には西島秀俊とキム・テヒW主演によるフジテレビドラマ「僕とスターの99日」に起用され、話題となった。
2017年1月には待望の来日初ソロコンサートが開催される。テギョン(TAECYEON)の魅力を存分に堪能できるチャンスだ。

テギョン(TAECYEON)が好きな方はこんなチケットもおすすめ