田所あずさは茨城県出身、ホリプロ所属の声優、歌手である。2011年10月、「第36回ホリプロタレントスカウトキャラバン次世代声優アーティスト」でグランプリ受賞、2012年、声優デビュー作品、アニメ「サラダの国のサラ」(エスエスケイフーズの宣伝用)のサラ役を務め、2015年4月、1stシングル「 DREAM LINE」で歌詞デビューも果たした。以後、精力的に活動をし、2017年4~7月放送、TVアニメ「終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?」オープニング主題歌、最新6thシングル「DEAREST DROP」をリリースし、今作品のメインヒロイン役のクトリ・ノタ・セニオリスの声優を務めた。同年9月、「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! EXTRA LIVE MEG@TON VOICE!」、同年10月、「Anisong Ichiban!! 2017 IN MATSUDO」に出演する。幅広く活躍する田所あずさから目が離せない!

田所あずさの日程

472人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

田所あずさのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/20 12:00更新)

田所あずさについて

田所あずさの魅力とは

田所あずさの声優活動は、TVアニメでは2012年「アイカツ!」で、メインキャラクターの霧矢あおい役を務めたのが始まりで、以後数々の作品でメインキャラクターを務める実力派の声優である。2017年は、「政宗くんのリベンジ」の双葉妙役、「終末なにしてますか?忙しいですか??救ってもらっていいですか?」トリ・ノタ・セニオリス役の2作品のメインキャラクターを務めた。この他にも、劇場アニメ、OVA、Webアニメ、ゲーム、ドラマCD、ラジオ、舞台・演劇、ナレーションと多面的に活躍している。

歌手活動は、2015年デビューして以来、シングル6枚、アルバム2枚をリリースし、2017年10月、最新3rdアルバム 「So What?」がリリースされる。ソロライブは2013年から2017年7月まで6回開催され、2017年4月から7月開催の「Azusa Tadokoro LIVE TOUR 2017 〜DilEMmA〜」は大好評を得、同年7月、中国広州で開催される「MOTTO ANISONG FESTIVAL」に海外出演する。国外でも活躍をし、勢いの止まらない活動に今後期待が高まる。さあ、幅広く活躍する田所あずさを体感しに会場は足を運んでみてはいかがだろうか?

田所あずさが好きな方はこんなチケットもおすすめ