島根スサノオマジックは、2015年4月に設立されたB.LEAGUEの2部西地区に所属するバスケットボールチームだ。中国地方では初のプロバスケットボールチームとして、島根県をホームタウンに2010-11シーズンからbjリーグに参戦した。神いずる国・出雲の伝説「スサノオ(素戔嗚尊)」に「マジック(magic)」をミックスしたスサノオマジックは、出雲の神々の不思議な力で勝利の方程式を掴む。マスコットキャラクターの「すさたまくん」の頭・髪・首飾りは神話の象徴である勾玉をイメージしている。チアダンスチーム「アクア☆マジック」はニューフェイス3人が加わり、8人体制で始動する。シュート力に優れた生え抜きの司令塔・山本エドワード(PG)を筆頭とする従来のメンバーに、ライアン・リード(PF)、高畠佳介(G)、栗野 譲(F)、寒竹隼人(F)の新戦力を加えた島根スサノオマジック。神々の国のブースターたちの期待度は最高潮に達している。

スサノオマジックの日程

3人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

スサノオマジックのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 18:00更新)

島根スサノオマジックについて

神々の国から奇跡を起こす!島根スサノオマジックとは

2005年にbjリーグが発足して以降、日本男子バスケットボールのトップリーグはbjリーグとJBL(2013年からNBLに改編)の2リーグが併存する状態が続いていた。国際バスケットボール連盟 からの強い要望を受け、川淵三郎をチェアマンとした「JAPAN 2024 TASKFORCE」の主導の下、2015年4月、長年の課題だった統一プロリーグ・JPBLが設立された。JPBLは通称「B.LEAGUE」と呼ばれ、1部(18チーム)、2部(18チーム)、3部(9チーム)の階層に分かれ、1部と2部は東・中・西地区に分かれてリーグ戦とチャンピオンシップを争う。

B.LEAGUEの2部西地区に所属する島根スサノオマジックは2010-11シーズンからbjリーグに参戦し、中国地方初のチームとして神話の国のブースターたちの注目を集めてきた。
頭、髪、首飾りが勾玉をイメージしているマスコットキャラクターの「すさたまくん」とチアダンスチーム「アクア☆マジック」のパフォーマンスは出雲の神々のパワーをブースターに伝える。
2015-16シーズンの在籍メンバー11人中、司令塔の山本エドワード(PG)を筆頭に6人が契約継続で合意し、新たにライアン・リード(PF)、栗野 譲(F/C)、寒竹隼人(F)が加入した。戦力の充実した新チームが神々の国から奇跡を起こす。

スサノオマジックが好きな方はこんなチケットもおすすめ